お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

託児8周年

川本成



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

川本 成(かわもと なる、1974年7月13日 - )は、日本のお笑い芸人、声優、男優、歌手。鳥取県鳥取市生まれ。血液型O型。千葉県立八千代東高等学校卒業。萩本企画所属。

経歴

1991年(平成3年)4月に萩本欽一主宰の欽ちゃん劇団1期生として入団。1994年(平成6年)1月に堀口文宏と「あさりど」としてコンビを組む。同年10月からは『笑っていいとも!』に9代目いいとも青年隊として出演。その後も王様のブランチにレギュラー出演。バラエティー以外では、ミュージカルなどでソロとしても積極的に活動中。

2001年(平成13年)にテレビアニメ『テニスの王子様』(河村隆役)に出演して以降声優としても活躍。

平田裕一郎に慕われており、食事に誘いたかった平田が何回も電話したことで、川本の着信履歴が埋め尽くされたことがある。

ヴォルコフノーマン(ロックパフォーマンスグループ)のヴォーカルとして2001年(平成13年)から活動中。不定期でライブを行い、CD・アルバムも出している。

2007年(平成19年)から「時速246」を主宰し、定期的かつ精力的に舞台をプロデュースしている。2010年(平成22年)7月に行われた時速246「記憶メモリン」トークライブの際、時速246から時速246億に改名することが発表された。

2004年(平成16年)から不定期で「なかよしグループのおしゃべり会」というトークライブを小野坂昌也、喜安浩平、高橋広樹、津田健次郎らと不定期で行っており、2010年(平成22年)12月には「なかよしグループおしゃべり会レディオ」が超A&G+で放送された。

『64マリオスタジアム』で子どもたちと『大乱闘スマッシュブラザーズ』のゲーム対決をしていたこともあり、ゲームが得意。

2011年(平成23年)1月22日・23日に日本武道館にて行われ、約24,000人を動員したイベント「テニプリフェスタ2011 in 武道館-心・技・体-」にも出演し、エンディングで河村隆+青学(せいがく)で歌った「あの場所まで〜10years〜」で披露されたギターソロは会場の感動を呼んだ。

2013年(平成25年)8月8日、女優でパフォーマーの羽賀佳代との結婚を発表。

2014年(平成26年)7月、水野美紀主宰の「プロペラ犬」とのコラボ公演『プロペラ犬×時速246億SPECIALコラボ公演「ハッピーセット」』を上演し話題を呼んだ。

2015年(平成27年)11月、自身初のひとり舞台『時速246億 川本成ソロ公演「独立」』を上演する。

2016年(平成28年)4月24日、第1子の女児が誕生。

11月に「男子はだまってなさいよ!」主宰の細川徹を作・演出に招いて上演した時速246億「バック・トゥ・ザ・ホーム」では全公演前売完売、連日当日券に長蛇の列ができるほどの大盛況となった。


 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
前売:4,000円
(全席指定・税込)
2018年8月22日 (水) 〜
2018年8月26日 (日)
中野・劇場MOMO

取扱中の公演
割引販売
な!

<理由あってなっトク価格!チケット>
12名限定!4,000円(全席指定・税込)→ 3,100円さらに200Pゲット!
2018年8月22日 (水) 〜
2018年8月26日 (日)
中野・劇場MOMO

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
オールスタンディング(前売):5,000円(税込)

2018年9月15日 (土)
ESPエンタテインメント東京12号館ホール
club
1ne2wo