お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

望海風斗



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

望海 風斗(のぞみ ふうと、10月19日 - )は、宝塚歌劇団雪組に所属する男役。雪組トップスター。

神奈川県横浜市、法政大学女子高等学校出身。身長169cm。愛称は「だいもん」、「ふうと」、「のぞ」。

来歴

2001年4月、宝塚音楽学校入学。同期には現花組トップスター明日海りお、美弥るりか、七海ひろき、純矢ちとせ、凪七瑠海、夢咲ねね、壱城あずさ、蓮城まこと、白華れみらがいる。

2003年3月、宝塚歌劇団に89期生として入団。入団時の成績は2番。月組公演「花の宝塚風土記/シニョール ドン・ファン」で初舞台。その後、花組に配属。

2009年、「太王四神記」で、新人公演初主演。同年、「外伝ベルサイユのばら−アンドレ編−」で、新人公演主演。

2012年、ショー「カノン」で、初のエトワールを務める。同年、「Victrian Jazz」で、バウホール初主演。

2013年、「New Wave!−花−」(バウホール公演)に、メインキャストとして出演。

2014年、明日海りお大劇場お披露目となる「エリザベート」では、ルキーニ役に抜擢。同年11月17日付で、雪組へ組替え。

2015年、「アル・カポネ」(ドラマシティ・赤坂ACTシアター公演)で、主演。新生雪組の2番手となる。

2016年、「井上芳雄シングスディズニー〜ドリーム・ゴーズ・オン!〜」大阪公演にゲストとして外部出演。同年、龍真咲の退団に伴い、かんぽ生命かんぽドリームシアターのナビゲーターに就任。

2017年7月24日付で、早霧せいなの後任として、雪組トップスターに就任。同年、相手役に真彩希帆を迎え、「琥珀色の雨にぬれて/“D”ramatic S!」(全国ツアー)で、プレトップお披露目。『ひかりふる路〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜/SUPER VOYAGER!−希望の海へ−』マクシミリアン・ロベスピエール役が大劇場お披露目公演となる。

人物

天海祐希の熱烈なファンであり、幼少期には天海祐希へ語りかける形式(天海さんもそんな事ある?)の日記をつけていたことを「Brilliant Dreams+NEXT」で明かしている。

主な舞台

初舞台公演


 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入
2019年5月31日 (金) 〜
2019年7月8日 (月)
宝塚大劇場