CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 久下恭平

久下恭平

久下恭平



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

久下 恭平 (くげ きょうへい、1991年9月13日 - )は、日本の俳優である。兵庫県出身。

経歴

年譜

2012年

  • 株式会社キティの所属となる。

2013年

  • ワタナベエンターテインメントカレッジ卒業。

2015年

  • 舞台『GRADUATION』にて初の主演を務める。

2017年

  • ミュージカル「忍たま乱太郎」 にて鉢屋三郎役を務める。

2018年

  • 東京ハイビーム×ベニバラ兎団合同企画『Selection Theater』にて初の独り芝居を上演。

2019年

  • 株式会社キティを離れ、フリーに転身。

2020年

  • スペースクラフト・エンタテインメント株式会社(現スペースクラフト・エージェンシー)の所属となる。
  • 久下恭平1st DVD「七変く化」を発売。
  • 「久下恭平めんばーずさいと」を開設。

来歴

大学時代は英語か国語の教師を目指しアルバイトで塾の講師をしていた。仲良くなった塾生の父親と食事に行った際、偶然隣の席に座っていた芸能プロダクションの人に「君、今度、俳優養成所のオーディションがあるから、来てみないか?」と声をかけられる。当時は芸能界に関心がなく、「交通費出すから東京おいでよ」という言葉に「タダで東京行けるんだったらいいなあ」と東京観光を目当てにオーディションに参加した。当日、俳優養成所の生徒達が「おはようございます!○○です!今日もよろしくお願いします!」と挨拶してから教室に入っていく光景に感動し「ここで2年間、ちゃんと無遅刻無欠席で通って卒業してみたい」とオーディション合格を果たす。

入所後はクラスメイトのひとりと演劇ユニットを組み、自分たちで脚本から企画、美術、音響、照明、宣伝等を行い公演していた。当時の経験から「自分たちでゼロを1にするっていう作業に、夢中になりました。演劇を作ること全部が好きになったんです」と語っている。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。