CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > いとくとら

いとくとら

いとくとら



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

Q'ulle(キュール)は、5人組「ロックダンスアーティスト」である。

エモーショナルなロックサウンドに乗せ、ネットとリアルをつなぐ架け橋になるべく精力的に活動。ユニット「Q'ulle」は、英語の「Cute」と「Cool」を掛けた造語。元になったのはフランス語の「quelle」、英語でいうとWhat(何を)で、驚きや感動を常に共有していきたいという思いから。レーベルはavex rhythm zone。

概要

  • Q'ulleはニコニコ動画内から「踊ってみた」というムーブメントを生み出した5人がスタートさせたユニット。前身となるグループDANCEROIDが解散後、もっと上を目指したいという意志のメンバーが集まり再結成された。その際、Q'ulleとして武道館に立つことが目標であると宣言している。
  • サウンドプロデューサーにDECO*27(デコ・ニーナ)を迎え、2015年1月14日に1stシングル「mic check one two」をKADOKAWA メディアファクトリーよりリリース。
  • 楽曲は主にJ-ROCK。エモーショナルな歌詞や楽曲から「エモ・ロック」と称されることも。デスボ・シャウト・ラップなど、様々な要素が盛り込まれている。メンバーのいくら、やっこは作詞にも参加している。
  • ワンマンライブではBACK BANDと共にメンバー5人+バンド5人の10人組バンドのような編成で行われる事もある。ヘドバンや折り畳みなど激しいパフォーマンスが多く、見た目とのギャップに驚かれることが多い。また、BACK BANDはMVなどにも出演している。
  • 5thシングル「ALIVE/再生論」よりNaoki Itai (MUSIC FOR MUSIC)が作曲で参加。以後サウンドプロデューサーとして多くの楽曲を手掛けている。また、自身もBACK BANDのメンバーとしてステージに立つこともある。
  • これまでには韓国、台湾、シンガポール、中国を含む大規模なアジアツアーを成功させ、2017年には全国20都市23公演となる自身最多公演数のツアーも行われた。
  • 2016年8月、所属するKADOKAWAの音楽部門の統廃合があり、所属レーベルが消滅した。それによりKADOKAWAグループとの契約が打ち切られた。当時、アジアツアーの真っ最中だった為、所属レーベルを探しながらのツアーとなった。
  • 2016年10月、アジアツアーのファイナル公演(Zepp Diver City)で新しいレーベルとの契約が決まったことが発表され、11月にそれがavex rhythm zoneであると公表された。
  • avex移籍後初のシングル「DON’T STOP」ではオリコンウィークリーランキング10位を獲得。その後2ndシングル「DRY AI」、1stアルバム「コネクトライト」をリリース。Musicる TVやバズリズムなどのタイアップも決定し、徐々にTV出演の機会が増える。
  • 全員がQ'ulleとしての活動のほか、動画共有サイトへ「踊ってみた動画」を精力的に投稿し続けている。その際、メンバーのまなこが振付、ゆずきが衣装デザイン制作を行う場合が多い。また、Q'ulleのプロデュースによるアパレルブランド「CHOMEL SINGA」も手がけている。
  • 配信ライブQ'ulle Graduate Live「Five」を最後にメンバー全員卒業。

メンバー

いとくとら

(1989年8月28日 - )ボーカル。血液型はA型。リーダー。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。