お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

オープン3周年記念キャンペーン TicketsTodayを訪問して2,000カンフェティポイント獲得

ソニー・ミュージックアーティスツ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

株式会社ソニー・ミュージックアーティスツ(Sony Music Artists、略称:SMA)は、ソニー・ミュージックエンタテインメント (SME) 傘下の芸能事務所兼音楽出版社。

沿革

  • 1974年4月、CBSソニーの全額出資により(株)エイプリル・ミュージックとして設立。
  • 1988年3月、(株)CSアーティスツに社名変更
  • 1993年4月、(株)ソニー・ミュージックアーティスツに社名変更。
  • 1993年、俳優系事務所ソニー・ミュージックスターズを分社化
  • 2002年、ソニー・ミュージックスターズを吸収合併
  • 2004年、お笑い芸人を集めたSMA NEET Projectを立ち上げ、こちらは現在もSMAがマネージメントを行っている。
  • 2006年4月1日、各制作部門と傘下会社を分割・再編・統合し、新たにマネージメント会社6社を構築し、(Hit&Run、SMAエンタテインメント、SMAパイオニアーズ、ニューカム、ミュージック・タブロイド、ヴィレッジミュージック)これらを統括する会社とした。2009年4月1日、ヴィレッジミュージック以外の5社を再び合併した。
  • 2006年の倉科カナ、2011年の衛藤美彩と『ミスマガジン』のグランプリ受賞者を2名、2009年の倉科カナ、2015年の土屋太鳳と朝ドラヒロインを2名輩出した。
  • 2009年7月1日、所属アーティストの代表として徳光和夫、奥田民生の2名が顧問に就任。
  • 2010年4月、芸能事務所・ウエストサイドを子会社とする。
  • 2010年10月17日、所属アーティストが一堂に会するライブイベント「ベストヒット☆SMA」を主催。テーマソングとして「ベストヒット☆SMA-Song Meets Audience-」を制作。
  • 2011年3月1日、氣志團の衣装について、アメリカ合衆国の政治団体サイモン・ウィーゼンタール・センターからの批判を受け、代表取締役の原田公一・高橋章の連名で釈明・謝罪した。
  • 2011年4月、株式会社ヴィレッジミュージックを吸収合併。
  • 2012年1月、女優発掘オーディション「アクトレース」を勝ち進んだ14名で、演劇集団『劇団ハーベスト』を結成させる。
  • 2012年7月1日、顧問に真心ブラザーズのYO-KING、名誉顧問に奥田民生が就任。
  • 2012年10月1日、子会社・ウエストサイドを吸収合併し、SMA内に新たに「ウエストサイド制作部」を設置した。

  •  

    取扱中の公演・チケット情報

    現在取り扱い中の公演はありません。