お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
Confetti Streaming Theater 配信視聴チケット大好評発売中!遂にギフティング機能も追加!

Dear L mana



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

Nina Peleaは、2019年4月から活動している日本の歌手・アイドルであるCoco海里によるセルフプロデュースソロプロジェクト。活動開始時の所属事務所はプリュだが2021年よりフリーとなる。前身ユニット『Dear L mana』からソロ活動に転向した。2020年以降はM!SATO名義で他のアーティストへの楽曲、詩の提供なども行っている。

概要

「Dear L mana」のメンバー兼プロデューサー・Coco海里が、2019年春にスタートさせた「戦う女の子」をコンセプトとするソロアイドルプロジェクト。「あえてダンスを少なくボーカルを多めにして、歌そのものを聴かせることにこだわる」スタイルを特徴とする。

Nina Peleaとしての楽曲だけでなく、Dear L manaでの楽曲をソロ体制用にアレンジ、リミックスした楽曲も持ち歌とする。Dear L manaが大変台湾での人気が高く多くの現地公演を行っていたこともあり、Nina Peleaもデビュー直後から台湾の大型イベントに招聘されたりワンマンツアーの地に台湾を組み込む等している。ファンの呼称はDear L manaに引き続き「ファミリア」

略歴

ワンマンライブ、ツアー、主催ライブに関しては後述

2019年

  • 4月27日 新木場STUDIO COASTにて開催されたアイドルCAMP×GIRLS3 in STUDIO COASTのメインステージにてデビュー、オリジナル曲Nina Peleaの他SHIROTAEとinside my heartのソロverをお披露目。
  • 4月30日 川崎クラブチッタにてキミのとなりを再発表。
  • 5月6日 新宿ReNYにてHight Gravityお披露目。
  • 6月23日 台湾にて未来航路を再発表。
  • 7月24日 川崎クラブチッタにて何度もキミの名前を叫ぶをお披露目。
  • 8月2日 台北世界貿易センターで開催された第20回台湾漫画博覧会ICHIBAN JAPAN AREA(日本館)に出演。
  • 8月27日 1stシングル「NINA PELEA」を発売。オリコンデイリー4位。
  • 10月4日 Key studioにて群青シンドロームを再発表。

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。