お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

本山可久子



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

本山 可久子(もとやま かくこ、1932年10月9日 - )は、日本の女優。本名は俣野 可久子

東京都日本橋出身。長狭高等女学校(現・文理開成高等学校)卒業。文学座演劇部所属。

母は俳人の鈴木真砂女。

来歴・人物

文学座附属演劇研究所に入所後、舞台を中心に活動する一方、テレビドラマにも堅実なバイプレイヤーとして多数出演。1970年代になると主人公の母親役や妻役が増え、その演技力から不幸な目に遭遇する役での出演も多かった。ちなみに1972年の『帰ってきたウルトラマン』第43話では根上淳演じる伊吹隊長の夫人役でゲスト出演したが、根上とは1975年に『傷だらけの天使』第23話においても夫婦役で共演している。後者では悲運な妻役だった。

現在も演劇の舞台で女優活動を続けている。

特技は乗馬、和裁。

出演

舞台

  • 崑崙山の人々(1951年、三越劇場)
  • 肥前風土記(1956年、第一生命ホール)
  • 三人姉妹(1964年、朝日生命ホール)
  • 欲望という名の電車(1964年、朝日生命ホール)
  • おりき(1965年、厚生年金会館小ホール)
  • 女の一生(1968年、東横劇場〜渋谷公会堂)
  • 阿Q外傳(1969年、朝日生命ホール)
  • 華岡青洲の妻(1970年、東横劇場〜国立劇場大劇場)

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。