お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

岡元あつこ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

岡元 あつこ(おかもと あつこ、本名:岡元 厚子、1973年10月6日 - )は日本の女優・タレント。

東京都出身。所属事務所は浅井企画。吉祥女子高等学校英語コース → 獨協大学法学部法律学科卒業。

来歴・人物

宮崎県出身の父と愛知県名古屋市出身の母の間に出生。生まれは名古屋だが、1歳の時に東京に移住している。

吉祥女子高校在学中に、ザ・バーズの一員になりダンサーとして活動、その後モデル・女優として活動。「チーム童里夢(現・YANKEE STADIUM 20XX)」などに属し小劇場での演劇活動を行う。

1993年頃、女性4人組バンド「ザ・ガール」の一員となる。このバンドはみんなが胸が大きかったのが特徴で、ボーカルの女性はIカップであった。

1996年、ミス・マーメイドクイーンにもなるが、広く知られるようになったのは1996年12月、『トゥナイト2』のリポーターになってからである。当時獨協大学在学中で、女子大生リポーターとして絶大な人気を博し、同番組のリポーターとして1999年12月まで3年間活躍し、せがわきり・そめやゆきこ・高尾晶子・原田里香などとともに同番組最盛期を担った人気リポーターである。

『トゥナイト2』降板後はテレビ・ラジオで活躍する傍ら、グラビアタレント・舞台女優としても活躍している(自身はグラビアで活躍していた当時も、舞台女優を自認していた)。

文才が評価され、東京スポーツなどで、エッセイを連載していた。映画評のウェブ連載を書くほど映画好きである。

2005年7月、高尾晶子を通じて知り合った元サッカー日本代表DFセレッソ大阪所属(当時)の柳本啓成と結婚し、柳本の経営するYANAGI FIELD、ジュニアチームYF NARATESOROスタッフとしても活動したが、2017年7月、自身のブログで、柳本との離婚を報告した。

エピソード

  • 『トゥナイト2』出演当時の雑誌に掲載されているプロフィールでは、生年月日は全て1975年10月6日と2歳若返ったものになっていた。これは『トゥナイト2』出演開始時点で女子大生レポーターとして売り出したいのに本来なら卒業しているはずの年齢を超えていたために、このような措置をとったものと思われる(例えば、降板後の2002年3月に発売された『FLASH EXCITING No.61』〔光文社〕では本来の1973年10月6日生まれと記載されている)。2004年5月13日放送の『ロンロバ!金メダル!』(TBS系)に出演した際にも、この話が出ている。
  • 雑誌のグラビアでは、例えば「全裸まであと一枚」という題名で一糸まとわぬかのように見える写真が掲載されることがあるが、未だに全裸になってグラビア撮影に臨んだことはない。
  • セクシー系タレントなのでモデルかレースクイーン出身と思われることが多いが、「いつもガチ袋をぶらさげて舞台のセットを組んでいた」というほどガテン系な人柄である。

主な出演番組

現在のレギュラー番組

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。