CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > ミラクルひかる

ミラクルひかる

ミラクルひかる



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

ミラクルひかる(1980年(昭和55年)4月9日 - )は、日本のものまねタレント、歌手。本名:田村 梨果(たむら りか)。兵庫県豊岡市出身。2009年(平成21年)4月13日よりアヴィラ(アヴィラステージ)所属。以前はジンセイプロに所属していた(現在は業務提携の形で所属)。元美容師。

来歴

  • 最初に物真似を始めたのは小学3年生の時で、その頃は田原俊彦の物真似などであった。
  • 兵庫県立豊岡実業高等学校(現・兵庫県立豊岡総合高等学校)を経て山野美容芸術短期大学卒業。上京したきっかけは(カリスマ)美容師になるためだった。また、その後にエステティシャンをしていたことも明らかにしている。
  • 地元関西や地方営業を中心に活動しているが、近年、在京テレビ局などでも出演するなど活動の場所を広げている。
  • 新生「豊岡市」合併後初となる2006年(平成18年)1月の成人式で余興を務めた。豊岡市の広報誌『広報とよおか第19号(平成18年1月25日号)』にインタビュー付きで掲載。
  • 2006年(平成18年)、母校である豊岡北中学校で「人権教育講演会」と称したライブを開催。校長が在校生に笑うように言ったり、校長室でのメイク、自分の恩師がいたり、自分が通っていたころとは比べ物にならない様なおとなしさに、かなりやりにくかったと語っている。
  • 2008年(平成20年)1月23日に、ミニアルバム「Miracle 1」で歌手デビューを果たし音楽の幅を広げている。収録曲8曲中、4曲の作詞・作曲は本人が手がけた。
  • 2015年10月24日に公開された映画『ギャラクシー街道』に「田村 梨果」名義で出演。
  • 2019年7月11日に放送された『アウト×デラックス』(フジテレビ)の中で、同年4月11日に結婚していたことを発表。相手については言及していない。
  • 人物

    • 早乙女太一のファンである。
    • ロンドンハーツスペシャルにおいて、2010年12月28日放送の「男性芸能人268人がリアルに選んだ付き合いたい女芸人GP」では、6票を獲得して12位タイであった。
    • 趣味:音楽、cafe巡り、旅行、ダイエット
    • 特技:歌、指圧、スポーツ、マラソン

    宇多田ヒカルとの関係

    • 自他共に認める宇多田ヒカルの大ファンである。宇多田公認であり、ライブのMCでもミラクルひかるについて言及したことがある。また、宇多田の物真似は高校生の時から始め、1枚目のアルバム『First Love』のジャケット写真を見て「似てるかも」と思ったという。
    • シングル「Keep Tryin'」のプロモーションビデオに、エキストラとして出演経験の実績がある。
    • 初の全国ツアー「UTADA UNITED 2006」のさいたまスーパーアリーナ公演の控え室で宇多田本人と交流。父親の宇多田照實に「あなたは(もう一人の)娘のようなものです」と言われた上、「大ファンです!」とまで言ってもらえたらしい。この時の写真を宇多田が自身のブログ『Message from Utada Hikaru/Utada』[1]にアップしたりしている。
    • 2007年(平成19年)2月26日放送の『HEY!HEY!HEY!』で宇多田ヒカルと共演。バックダンサーを従え「traveling」を歌う。宇多田ヒカルに、「ヤァもう何でこんな似てんの。気持ち悪いよォ」、「喋りとか。歌も似てるんだけど、ホラ、どっち喋ってるか分からないでしょ?」と言われた。

    ものまねレパートリー

     

    取扱中の公演・チケット情報

    現在取り扱い中の公演はありません。