お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

対象のクレジットカード決済でカンフェティのチケットを購入すると5%還元!

星風まどか



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

星風 まどか(ほしかぜ まどか、11月11日 - )は、宝塚歌劇団宙組に所属する娘役。宙組トップ娘役。

東京都国分寺市、国立音楽大学附属中学校出身。身長162cm。血液型A型。愛称は「まどか」。

来歴

2012年、宝塚音楽学校入学。

2014年、宝塚歌劇団に100期生として入団。入団時の成績は3番。月組公演「宝塚をどり/明日への指針/TAKARAZUKA 花詩集100!!」で初舞台。同年、組まわり中に出演した宙組公演「白夜の誓い」で、トップスター凰稀かなめ演じるグスタフIII世の少年時代役に抜擢を受ける。

2015年、阪急阪神の初詣ポスターモデルに起用される。同年2月、組まわりを経て宙組に配属。同年、朝夏まなと・実咲凜音トップコンビ大劇場お披露目となる「王家に捧ぐ歌」で、新人公演初ヒロイン。配属3ヶ月足らず、入団2年目での抜擢となった。続く「相続人の肖像」でバウホール公演初ヒロイン。

2016年、「ヴァンパイア・サクセション」(ドラマシティ・KAAT神奈川芸術劇場公演)で、東上公演初ヒロイン。続く「エリザベート」で2度目の新人公演ヒロイン。タイトルロールとなるエリザベートを演じ、本公演では大役少年ルドルフを演じる。

2017年、「パーシャルタイムトラベル」で2度目のバウホール公演ヒロイン。同年11月20日付で、真風涼帆の相手役として宙組トップ娘役に就任。100期生からは初のトップ誕生となり、1998年に創設された宙組からは初の生え抜きトップの誕生となった。同年末の「タカラヅカスペシャル2017」でプレトップお披露目。

2018年、「天(そら)は赤い河のほとり/シトラスの風」で、新トップコンビ大劇場お披露目を果たす。

人物

宝塚ファンだった母の影響で、「たぶんお腹にいた頃から観ていた」というほど宝塚が身近な存在だった。

宝塚大劇場での初観劇は、2008年月組公演「ME AND MY GIRL」。大劇場でのラインダンスを観た瞬間に感動して、自分もこの舞台に立ちたいと受験を決意。

小学生の時は卓球部、中学生の時は家庭科部に所属していた。

憧れの上級生は、音楽学校の授業で教えてもらったこともある南風舞。

芸名の「まどか」は、音楽学校時代の恩師にイメージしてもらった漢字「円」に由来する。


 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入
2020年1月3日 (金) 〜
2020年2月16日 (日)
東京宝塚劇場
完売