お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

藤田敏雄



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

藤田 敏雄(ふじた としお、1928年 - )は、日本の劇作家、作詞家、演出家。京都市生まれ。

人物

宝塚歌劇団文芸部を振り出しに、劇団四季を経て、労音ミュージカルの制作(脚本、作詞、演出)を担当。日本の創作ミュージカルの草分け的存在。1964年以降は、テレビ朝日の音楽番組「題名のない音楽会」の企画構成を担当。JASRAC評議員。作詞の代表作として「約束」「若者たち」「希望」がある。なお、JASRACの検索データベース上では「藤田稔雄」名義で登録されている楽曲も存在する。

来歴

  • 1958年、大阪労音の依頼を受け、ペギー葉山主演の『あなたのために歌うジョニー!』(飯田三郎・音楽)を作・作詞・演出。これにより、ペギー葉山は、芸術祭個人奨励賞を受賞した。
  • いずみたくとコンビで、『死神』(1962年)、『俺たちは天使じゃない』(1974年)、『洪水の前』(1980年)などの創作ミュージカルをつくりあげる。
  • 1964年以降は、テレビ朝日の音楽番組「題名のない音楽会」の企画構成を担当。
  • 1965年、松竹映画「若い野ばら」の原案を担当。
  • 1970年、「世界歌謡祭」(ヤマハ音楽振興会)の総監督。
  • 1988年、「歌麿」がアメリカ(ロサンゼルス、ワシントンDC、アトランタ等)でも上演される。
  • 脚注


     

    取扱中の公演・チケット情報

    現在取り扱い中の公演はありません。