お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カブキグラス5周年

安藤なつ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

安藤 なつ(あんどう なつ、1981年1月31日 - )は、日本のお笑いタレント。東京都西多摩郡日の出町出身。サンミュージックプロダクション所属。現在はお笑いコンビ『メイプル超合金』のメンバー。

略歴・人物

身長170cm、体重130kg、血液型A型。安藤は本名で、「なつ」は「あんドーナツ」から、ブッチャーブラザーズのリッキーが命名した。一部で「女芸人界のマツコ」と言う表現もある。

中学生の時に『タモリのスーパーボキャブラ天国』に出演していたアンラッキー後藤を好きになったことが、芸人を目指そうと意識するきっかけともなった。ある日の放送でその後藤が「相方募集中」というカードを提げてネタをやっていたのを視て鵜呑みにし、「相方にして下さい」と言ったファンレターを出したことがあった。

東京都立南多摩高等学校卒業。高校生の時に、流れ星の路上ライブを見に行っていた。

高校生の時に太田プロダクションのセミナーに通っていた男性2人とトリオを組んで活動していたが、この時はすぐに解散。本格的デビューした当初は、窪田あつことのコンビ『なつ☆あつこ』で活動。なつ☆あつこ解散後はしばらくピン芸人で活動、2009年9月に、すでにタレントとして活動していた松原陽子と、ぷち観音を結成。ぷち観音としての初のライブ出演は、同年9月30日の『メスサンミュージック』(新宿区 ピンクビッグピッグ)だった。ぷち観音では主にツッコミを担当していた。

2010年6月11日に、まぁこ、なんしぃ(大好物)との太った女芸人三人でのライブ『盛りガール〜高カロリーナイト〜』(東京都杉並区・阿佐谷ロフト)を行った。

ぷち観音は2012年7月に解散。同年8月に、ピン芸人だったカズレーザーとのコンビ『メイプル超合金』を結成、メイプル超合金でも引き続きツッコミ役を担当。2015年、M-1グランプリなどで頭角を現し、一気に露出が増える。

西口プロレスでも活動していたことがあり、ここでは21歳頃から頼まれて受付などをやっていたが、その後ノリでレスラーとしても活動するようになり、この時は「どすこいロリータ」のキャッチフレーズで出場。以前は「優香。」の名前で出場、この時はバットを振り回すなどのパフォーマンスを見せていた。

毎年(同じ1月31日生まれの)三田寺理紗と合同で誕生日を祝われるなど、伊集院光に可愛がられている。

端役ではあるが、容姿を活かしたドラマ出演はデビュー直後からそれなりの数をこなしていた。2014年12月14日放送の『プレミアムドラマ ナンシー関のいた17年』(NHK BSプレミアム)で、ナンシー関役でドラマ初主演。この時安藤はナンシーのことを知らなかったとのことだが、ナンシーの個展「顔面遊園地」に行ったり、著書やマスキングテープなどのグッズを購入したりして研究し、役作りに努めたという。

ブレイク前は、『志村けんのだいじょうぶだぁ』など、フジテレビの志村けん主演番組に「太った女」の役でピンポイント出演することが多く、オチをよく担当していた(現在はもっぱらあべこが出演している)。

ヘルパー2級の資格を持っている。趣味は回転寿司巡り。一時、一輪車が特技だったこともあった。バイクは16歳の頃から愛用、2017年には大型二輪免許を取得し、ハーレーダビッドソンも所有している。

尻を固くすることが特技の一つで、尻が鉄板のように固いとの評判がある。

少食な方で、回転寿司も10皿が限界だと話していたことがある。

出演


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。