CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 渡辺菜生子

渡辺菜生子

渡辺菜生子



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

渡辺 菜生子(わたなべ なおこ、1959年11月21日 - )は、日本の女性声優。東京都杉並区出身。青二プロダクション所属。

経歴

日本大学芸術学部演劇科卒業、テアトル・エコー附属養成所出身。

大学時代の恩師と現在所属の青二プロの当時の社長が知り合いだったという関係から、声優界入り。1982年、『The・かぼちゃワイン』(女子生徒役)で声優デビューする。『リトル・エル・シドの冒険』(ルイ役)で初主演でレギュラーデビューする。約1か月後には、『とんがり帽子のメモル』(メモル役)でも主演を果たした。

2005年には2005年日本国際博覧会(愛・地球博)のキャラクターの一つ、キッコロの声を担当した。閉幕後もNHK教育テレビジョンで放送されていた『モリゾー・キッコロ 森へいこうよ!』でキッコロの声を担当した。

人物

元々は声優でなく舞台役者を目指していたため、舞台出演の経験も豊富に持ち、仲が良いTARAKOとともに、プロデュースを行ったこともある。双子姉妹の妹で、日芸時代までは、姉妹2人とも同じ道を歩んでいた。

酒豪であり、堀川りょういわく「一升瓶を空けても全く乱れない」ほどだという。渡辺同様に上戸のTARAKO、鶴ひろみとの交友も深い。趣味はマリンバ、エアロビクスダンス。

生まれた町が田中亮一と同じであるため、幼馴染のような関係がある。

山本百合子とも仲が良く、姉妹同士の犬を飼っていたことがある。

趣味はスパめぐり、バーゲン、芸術鑑賞。特技はマリンバ演奏。

出演

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ

1982年

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。