お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
Confetti Streaming Theater 配信視聴チケット大好評発売中!遂にギフティング機能も追加!

瀬奈じゅん



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

瀬奈 じゅん(せな - 、1974年4月1日 - )は、日本の女優。元宝塚歌劇団月組トップスター。

愛称は「あさこ」。東京都出身。公称身長168cm。血液型AB型。所属事務所は東宝芸能株式会社。

芸名の由来はF1ドライバーのアイルトン・セナから。

来歴・人物

幼稚園の年中組よりバレエを始める。

元月組副組長の有明淳が母親の高校時代の同級生だったため、小学生のころから月組公演だけはよく観劇していた。

中学生の時、背が伸びすぎたため所属していたバレエ教室の宝塚受験クラスに教室サイドの反対を押し切って転属。1990年に宝塚音楽学校へ入学を果たす。

同期生に貴城けい(元宙組トップスター)、大空祐飛(元宙組トップスター)、檀れい(元月組・星組トップ娘役)など。

1992年、78期生として宝塚歌劇団に入団。『この恋は雲の涯まで』で初舞台。

1993年、花組に配属。

1998年、『SPEAKEASY』で新人公演初主演。本公演主演は真矢みき。

2001年、『マノン』でバウホール公演初主演。同年、花組3番手となる。

2002年、日生劇場公演『風と共に去りぬ』でスカーレットを演じる。

2004年、コンサート「SENA!」を東京・大阪・名古屋の3都市で開催。12月16日に月組次期トップスターに内定し、12月17日付けで月組に組替え。

2005年、『エリザベート』にて男役では初めてヒロイン・エリザベート役を演じる。同年、月組トップスターに就任。相手役に彩乃かなみを迎える。本拠地でのお披露目に先立ち、7月に梅田芸術劇場『Ernest in Love』を上演後、10月に『JAZZYな妖精たち』で宝塚大劇場お披露目。

2006年1-2月、中日劇場公演『あかねさす紫の花』にて、自身2度目の大海人皇子を演じる。


 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
先着先行

<カンフェティ取扱チケット>
S席:12,500円
(全席指定・税込)

【ご注意】
★カード決済のみ。10/9(土)10:00以降に
セブン-イレブン店頭レジにてチケットをお受取りください。
★チケット受取り時まで、席番はわかりません。予めご了承ください。

こちらのチケットは、
[WEB予約]のみ の受付です。
お電話でのご予約はいただけません。
2021年11月13日 (土) 〜
2021年11月22日 (月)
東京国際フォーラム
ホールC
販売終了