お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

シンセカイセン



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

BYOB(ビョブ)は、日本の4人組女性アイドルグループ。秋葉原で2014年に結成したメンバーにより、シンセカイセンを経て2019年に現ユニット名となる。所属はパーフェクトミュージック。

概要

「BYOB」の由来は「酒は各自持参」を意味する"Bring Your Own Bottle"の略から。従来のキャッチフレーズは「キミと、セカイをアップデート!」。ファンの総称は「新世界人(せかんちゅ)」など。

メンバー

来歴

2013年度、夏にキャンディスン・豊崎ゆづ(松永ゆずり)・鳴海ちか、冬には神楽坂れたす、同い年の4名が秋葉原ディアステージに相次いで入店しディアガールとなる。なお、鳴海とディスンが出会ったのは中学校時代。

2014年、ディアステージにて始まったシングルCDシリーズ「ツキイチ!」のvol.06に、この4人でユニット「Gimmick!」を結成して参戦。投票で1位に選ばれ「BREAK IT OUT」を6月にリリース。外部のイベントにも出演し始める。

2015年4月、豊崎は同店を卒業して一旦は就職活動を始めるが、しばらく経ってGimmick!の3人と再び合流し、松永柚鈴と改名。

2016年3月、ユニット名を「PamperRevivePeople」と改め、元の4人での活動を開始。フェスなどの出演に際し「ゆるゆるMCとキレキレパフォーマンスのギャップが見所」とも紹介された。しかし当面は新曲を得られず、メンバー自身の手作りで音源・振付け・衣装・物販などを模索しながら活動を続けたという。

2017年2月14日、高円寺HIGHでの主催ライブ『paripa〜2/14の片思い編〜』にて「シンセカイセン」への改名が発表され、新曲「ハカイノウタ」を初披露、活動を本格化。楽曲の持つ特徴や力についても注目され、様々なフェスなどの経験を踏まえて急成長。ファン層も拡がり、「ハードで美しいテクノサウンドを自分たちのモノにしている」と評された。同年の後半以降、シングル曲をダウンロードカードという形で次々とリリース。

2018年1月20日、初のワンマンライブ「シンセカアップデート中ver.1.0-START NEW WORLD-」を開催し成功させた。4月7日、新たに開店した「秋葉原ディアステージ名古屋店」にも盛り上げ隊長として4人で入店。名古屋に活動拠点を広げて「シンセカハウス」での共同生活を始めた。

夏には、3ヵ月連続シングルリリースに挑戦し、達成した。6月30日から、東名阪ワンマンライブツアー『SSS TOUR2018‐Chaos Theory‐』を開始。秋葉原ディアステージの外壁看板にも初登場し、10月16日に初の全国流通CDシングル「ハカイノウタ(2018 update) c/w ドゥイ☆ドゥイ」をリリース。10月20日には『SSS TOUR2018‐Chaos Theory‐』ファイナルの東京公演を開催した。

2019年1月29日、1stアルバム『SSS』をリリース。「多様なダンスミュージックのビートが詰め込まれた聴き応えのある作品」と評価される。3月9日にはリリース記念ワンマンライブを開催した。

2019年6月7日、『ディアステージとパーフェクトミュージックがなにかを発表する合同ライブ。きりひらけ!れいわっ!at ZEPP TOKYO』にて、ディアステージと経営統合したパーフェクトミュージックに移籍することを発表。7月2日・3日の2daysで、4人の秋葉原ディアステージ卒業式を開催した。7月21日に開催した新体制ファーストワンマンライブの第2部では「BYOB」への改名を発表し、5曲もの新曲で進化を遂げたライブを披露した。

作品


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。