お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
自動付帯キャンセル補償のカンフェティ安心チケット

RHYMEBERRY



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

ライムベリー (RHYMEBERRY) は、日本のアイドルラップユニット。所属事務所は株式会社パーティクル。

グループ名

ライムベリーの公式ホームページにて、以下のように紹介されている。

「ラップ×アイドルのコンセプトをベースに、多幸感で包み込むLIVE,RAP&PEACEな新世代アイドル!」として活動を行なっている。

メンバー

過去

略歴

2011年

  • アイドルグループ「usa☆usa少女倶楽部」から選抜されたメンバー4名、MIRI・HIME・YUKA・HIKARUにより結成、11月13日に四谷Live inn Magicで行われた『usa☆usa学園ライブVol.25』で初披露された。

2012年

  • 7月11日、Aries Recordsよりファーストシングル「HEY!BROTHER」をリリース。プロデュースはライトノベル「神様家族」などの作家である桑島由一が“E TICKET PRODUCTION”の名で担当。表題曲「HEY!BROTHER」は元々、桑島がトラックメイカーとして関わっていたラップユニット「MOE-K-MCZ」の楽曲だったが、ライムベリーがその楽曲とコンセプトを引き継いだ。
  • 10月28日、四谷Live inn Magicで行われた『usa☆usa学園ライブVol.58』に出演し、タワーレコードのアイドル専門レーベルT-Palette Recordsに第7弾アーティストとして所属することを発表。

2013年

  • 3月20日、T-Palette Records第1弾シングル「R.O.D./世界中にアイラブユー」をリリース。
  • 8月11日、初のワンマンライブ『MAGIC PARTY』を渋谷のライブハウス「WWW」にて開催。MC HIMEの手術・療養のため、同公演を最後に活動を一時休止。完全な活動再開時期は未定だったが、同年12月に行われた『T-Palette Records感謝祭2013』には予定通り出演した。

2014年

  • 4月11日、ライムベリー公式ブログにおいて、所属していたエアリーズエンタテインメントおよびusa☆usa少女倶楽部から離れて、株式会社パーティクルがライムベリーの運営を引き継ぐ事、メンバーのMC YUKA(大田原優花)が家庭の事情によりライムベリーを脱退し、3人編成で活動を再開する事が発表された。なお、プロデュースは引き続きE TICKET PRODUCTIONが担当。
  • 11月19日、3人体制となって初のシングル「IDOL ILLMATIC」をリリース。

2015年


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。