お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

Ayasa



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

Ayasa(あやさ、本名・島村 絢沙(しまむら あやさ)、1991年10月19日 - )は、日本のロックバイオリニスト。東京都出身。JUGGLER所属。

来歴

1991年10月19日、東京都生まれ。3歳よりヴァイオリンを始める。桐朋学園付属子供のための音楽教室、桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部弦楽器専攻卒業。これまで岩澤麻子、鷲見健彰に師事。

第15回日本クラシック音楽コンクール中学生の部 全国大会入選。

第19回日本クラシック音楽コンクール高校生の部 全国大会第4位(1位・2位なし)。

世界クラシック シニアの部 銅メダル。

東京サミット音楽コンクール 銀賞(最高位)。

その他コンクールにて入選多数回。

アンドレ・アニハーノフ指揮/サンクトペテルブルク祝祭交響楽団コンサート・ツアーにソリストとして参加し、東京オペラシティを始め、全国13公演を務める。イタリア・シエナのキジアーナ音楽院の夏期講習を受講し、サルヴァトーレ・アッカルドに師事。ウィーン国立大学徳島文理大学共同インターナショナル夏期講習会を受講し、エドヴァルドツェンコフスキーに師事。教授推薦による受講生コンサートにて演奏。

2008年、サントリー天然水(南アルプス、奥大山)のイメージキャラクターを務め、CMに出演。

2011年、「Sword of the Far East」に参加、沢山のLive活動、音楽制作を行う。

2015年、「Sword of the Far East」を卒業。ソロアーティストとなる。

2016年、ソロ活動と平行してDIR EN GREYのDieとMOON CHILDの樫山圭を中心としたユニット「DECAYS」にヴァイオリニストとして参加している。

人物・エピソード

  • YouTubeのAyasa channelにて、「ヲタリスト Ayasa」として初音ミクやアニソンをヴァイオリンでカバーした動画を公開している。これまでにカバーした楽曲は「千本桜」、「レット・イット・ゴー」など。

ディスコグラフィー

Sword of the Far East名義

CD
 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
全席指定:8,000円(税込)
2019年2月10日 (日)
東京国際フォーラム
ホールC

取扱中の公演
割引販売
な!

<理由あってなっトク価格!チケット>
12名限定!8,000円(全席指定・税込)→ カンフェティ特別価格!(チケット購入ページにて公開!)さらに400Pゲット!
2019年2月10日 (日)
東京国際フォーラム
ホールC