お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

宮崎有妃



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

宮崎 有妃(みやざき ゆき、1979年2月2日 - )は、日本の女子プロレスラー。愛知県安城市出身。

所属

  • JWP女子プロレス(1994年 - 1995年)
  • 吉本女子プロレスJd'(1998年 - 1999年)
  • フリーランス(1999年 - 2000年)
  • NEO女子プロレス(2000年 - 2010年)
  • フリーランス(2015年 - 2019年)
  • プロレスリングWAVE(2019年 - )
  • 経歴・戦歴

    プロレスデビューは1995年1月8日、JWP女子プロレスの後楽園ホール大会での対久住智子(現・日向あずみ)戦であった。JWPは翌年の1996年に離脱し一旦プロレス界から離れたが、1998年に吉本女子プロレスJd'(後のJDスター女子プロレス)に「エチセラ」というリングネームで現役復帰した(その後本名に戻る)。1999年4月にJd'を離脱しメキシコ・AAAに参戦、帰国後はフリーランスとして活動していたが、2000年3月にNEO女子プロレスに入団した。

    NEO女子プロレスでは、タニー・マウスとのタッグチーム『NEOマシンガンズ』を結成。

    2010年10月29日、新木場での大日本プロレス・NEO女子プロレス合同興行で、伊東竜二と組み、葛西純、"黒天使"沼澤邪鬼の045邪猿気違'sと蛍光灯デスマッチで対戦した。

    12月31日、NEO女子プロレス解散とともに引退。

    2011年3月21日、DVD発売を記念してアイスリボン後楽園大会でタニー・田村欣子とともにサイン会を行う。

    8月4日、バンビと須山浩継のイベント「バンビの塩辛ナイト4 〜佑天寺うらん先生のロマンチック教室リターンズ〜」にゲスト出演。

    現在は飲食店勤務の傍ら、ミュージシャンとして現役時代から行ってきたライブで活動している。

    2015年7月20日、プロレスリングWAVE後楽園ホール大会対浜田文子戦で現役復帰。以降は通常勤務の都合、日曜及び店の休日のみの参戦となる。

    得意技


     

    取扱中の公演・チケット情報

    公演名
    公演期間
    会場
    チケット購入

    取扱中の公演
    一般販売

    <カンフェティ取扱チケット>
    RS席:5,500円+さらに300Pゲット!
    指定席:4,400円+さらに300Pゲット!
    自由席:3,850円+さらに300Pゲット!
    (すべて税込)
    2019年12月1日 (日)
    新木場1stRING

    取扱中の公演
    一般販売

    <カンフェティ取扱チケット>
    指定席A:5,500円+さらに300Pゲット!
    指定席B:4,400円+さらに300Pゲット!
    (全席指定・税込)
    2019年12月29日 (日)
    後楽園ホール

    取扱中の公演
    一般販売

    <カンフェティ取扱チケット>
    SRS席:7,700円+さらに300Pゲット!
    RS席:5,500円+さらに300Pゲット!
    指定席:4,400円+さらに300Pゲット!
    自由席:3,850円+さらに300Pゲット!
    (全て税込)
    2020年2月1日 (土)
    新木場1stRING