お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

山田栄子



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

山田 栄子(やまだ えいこ、1954年6月13日 - )は、日本の声優、舞台女優。青二プロダクション、フリーランスを経て、2017年現在は81プロデュース所属。神奈川県横浜市神奈川区子安出身。本名:久村 栄子(ひさむら えいこ 旧姓:山田)。

人物紹介

特色

主に1980年代を中心に活躍。女性としては低めの声質だが、役柄によっては高音域も使用する。役に入り込み、感情を理解した上で演じることを信念としている。

経歴

1979年に『赤毛のアン』のアン・シャーリー役でデビュー。当初は女性の役が多かったが、1980年の『太陽の使者 鉄人28号』(金田正太郎役)以降、少年役を演じる機会も増加。1983年から放送された『キャプテン翼(昭和版)』での岬太郎役は、特に高評価を受けた。

1985年の『小公女セーラ』では、主人公セーラのいじめ役・ラビニアを担当。以降、小悪魔的な要素も多く見られるようになる。また『小公女セーラ』以後、世界名作劇場シリーズへの出演がより増えてゆくこととなり、常連出演者として名前が挙がる存在となった。

1988年、出産・育児により短期間休業。これにより、『ビックリマン』のフッド役を途中降板している。またガリ犬役を担当していた『ビリ犬』では、休業中はガリ犬の出番を無くす対処がなされた。その後活動を再開し、1990年代前半頃まで活発な活動を行った。

2002年頃、青二プロダクションを退団。その後NHK教育の人形劇には、結婚後の本名である久村姓で出演したが、ゲームやインタビューなどかつての出演に関連する仕事では、現在でもほぼ一貫して山田姓を使用している。

2007年4月、三ツ矢雄二が自身公式HPの中で、山田を「引退した」という言葉を付け紹介。しかし久村姓では、前述した人形劇に出演している。2008年には、復活版・世界名作劇場の第2作『ポルフィの長い旅』に数話ゲスト出演。山田姓での出演及びアニメ作品本編への出演は、2000年代ではこれが初となった。また、2009年放送開始の名作劇場の新作『こんにちは アン 〜Before Green Gables』の放映開始前、番宣CMにも出演した。

2015年3月1日、81プロデュースに所属。

交友関係

仲の良い声優に赤毛のアンで共演した高島雅羅、愛少女ポリアンナ物語や家なき子レミで共演した堀江美都子、忍者ハットリくん等で共演した三田ゆう子がいる。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。