お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

井上麻里奈



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

井上 麻里奈(いのうえ まりな、1985年1月20日 - )は、日本の女性声優、ナレーター、歌手。シグマ・セブン所属。東京都出身。身長162cm。血液型はAB型。愛称は「マリーナ」「麻里奈」など。

代表作に『図書館戦争』(笠原郁)、『スマイルプリキュア!』(緑川なお/キュアマーチ)、『天元突破グレンラガン』(ヨーコ・リットナー)、『みなみけ』(南夏奈)、『僕は友達が少ない』(三日月夜空)などがある。

来歴

2003年3月に学習院女子中・高等科、2007年3月に学習院大学法学部政治学科を卒業。柿原徹也は同じ大学の一学年先輩にあたる。

2003年、大学1年生の時にソニーミュージックSDグループ声優オーディションを受け、2,000人の応募者の中から合格。グランプリを受賞した。

2004年5月26日、上記オーディションにより、新房昭之監督のOVA作品『コゼットの肖像』のヒロイン、コゼット・ドーヴェルニュ役でデビュー。同作品において、梶浦由記プロデュースによる主題歌「宝石」と挿入歌「Ballad」を担当した。

事務所ボイス&ハートが事業撤退したため、2008年1月1日付けでシグマ・セブンに移籍。

2013年5月30日、自身初となる連載まとめ本『井上麻里奈 MariIro』を出版。

同年12月31日、第64回NHK紅白歌合戦において、Linked Horizonによるアニメ『進撃の巨人』のOP主題歌「紅蓮の弓矢 紅白スペシャルver.」が披露された際、アルミン・アルレルト役として冒頭のナレーションを担当した。

2014年、カナダ・バンクーバー国際アニメ祭典「Anime Revolution 2014」にて、"INTERNATIONAL VOICE ACTOR AWARD"受賞。

人物・評価

元々母親は名前を「まりあ」と名づけたかったが、キリスト教色が強くなりすぎてよくないとの家族全員の猛反対により、「ちょっとずらす」という妥協案で「まりな」になった。名字の「井上」は芸名であり(下の名前は本名)、デビュー当時のマネージャーが「姓名判断で良かったから」という理由で命名した。本名は非公表。

2つ年上で、同じ誕生日の兄がいる。

映画『図書館戦争 革命のつばさ』の初日舞台挨拶の際、「劇場アニメ化が決定したというお話を誰から聞いた?」という司会者の問いに対して、共演者の前野智昭からは、「麻里奈ちゃんから連絡をもらって、初めて本当だと思った」と言われている。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。