お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

長戸勝彦



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

長戸 勝彦(ながと かつひこ、1963年8月30日 - )は、日本の俳優。愛媛県松山市出身。血液型B型。豪勢堂GLove所属。

経歴

  • 16歳の時に役者になりたいという気持ちを抑えきれず、俳優養成所のオーディションを、親に黙って四国の松山から東京まで受けに来た。合格通知が届いたその日に親を説得。東京に行くために高校を自ら退学。アルバイトで稼いだ8万円とボストンバッグ一つだけで、17歳の時に一人で上京した。
  • その後、20歳の時に東由多加率いる東京キッドブラザースのオーディションを受け合格。入団後すぐに頭角を現し、当時劇団の看板俳優であった柴田恭兵とダブルキャストで主演。1年目としては劇団的にも異例の抜擢であった。その後、退団までの12年間、東京キッドブラザースの作品で主演を務め続けてきた。
  • 1989年、萩本欽一のバラエティー番組にレギュラーで出演し、番組内でJA-JAという二人組のユニットを結成。4枚のシングルと2枚のアルバムをリリース。デビューシングル「瞳を閉じてごらん」がオリコン初登場17位、ミュージックリサーチ11位を記録。ミュージックステーション、トップテン等の歌番組やバラエティー番組にも多数出演。
  • 1995年、東京キッドブラザース退団後、芸能プロダクションリベルタに移籍。ナレーターとしても活動。
  • 1998年、演劇ユニット「東京印」を旗揚げ。
  • 2008〜9年、芸能プロダクションALBAに移籍。
  • 2010年、芸能プロダクション豪勢堂GLoveに移籍。
  • 2014年1月、劇団め組の藤原習作、元TEAM発砲・B・ZINの平野勲人と共に、二つ目の演劇ユニット「男〆天魚」を旗揚げし、役者・ナレーター・作家・演出・プロデューサーとして多岐にわたり活動中。
  • 出演

    テレビドラマ

    • 太陽にほえろ! 第614話「17才」(NTV) - 裕子をナンパするバイクの男 役
    • 離婚テキレイ期(TBS)レギュラー - 矢口純 役
    • あぶない刑事(NTV)「温情」 - 田代慎介 役
    • ジャングル(NTV)「危険な贈り物」
    • 六本木ダンディーおみやさん 最終回「愛と別れにジーンときた殺人事件」(ABC) - 海老沢シゲル 役
    • 大河ドラマ「武田信玄」(NHK)レギュラー - 矢島六郎太 役

     

    取扱中の公演・チケット情報

    公演名
    公演期間
    会場
    チケット購入

    取扱中の公演
    割引販売
    な!

    <理由あってなっトク価格!チケット>
    10名限定!5,000円 → 4,000円 さらに2,200Pゲット!さらに購入24時間以内にREC投稿で800Pゲット!(12/14 18時10分更新)
    2017年12月13日 (水) 〜
    2017年12月17日 (日)
    赤坂レッドシアター