お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
Go Toイベントキャンペーンでおトクに楽しもう!

兼田玲菜



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

兼田 玲菜(かねた れな、1994年8月23日 - )は、日本の女優。殺陣師。

来歴

千葉県出身。

6歳よりダンスを、14歳より芝居を始め、表現者として生きることを志す。

15歳から殺陣やアクションを学び、時代劇やアクション映画に出演。

沢田研二、布施明、木の実ナナの音楽プロデューサー大輪茂男に師事し、本格的に芝居を学ぶ。

高校卒業後は、芸能活動をさらに本格化させ、演出家・振付師としても舞台に係わるほか、独自の個性が評価され、幅広いジャンルのイベントMCとしても活躍中。地元愛が強く、出身地である地元のイベントや行事への出演も多い。

2015年、書道パフォーマンス演目に和楽器・舞踊・殺陣を交え、エキゾチックに仕立てた独特の和の世界感が評価され、フランスJapan Expo、イギリスHYPER JAPAN、カナダAnime Northをはじめとした海外イベントから招聘され、公演を行っている。

現在は殺陣師としての活動も多く、2018年新歌舞伎座で開催された東京ガールズコレクション maturiにて殺陣師を務める。2020年にはCLAMP作品である映画BLOOD−CLUB DOLLの殺陣師を勤める。浅草公会堂にて平安時代の美しき物語を演出家?殺陣師を担当する。その他、ゲームモーションアクターや、着物ファッションショーの演出家などで海外から招待されている。

人物

  • 座右の銘 『愛し合ってるかい』 忌野清志郎
  • 趣味 祭囃子、殺陣、点描画、
  • 特技 解釈、ラーメン、伝統舞踊(よさこい エイサー御神楽、春駒、ソーラン節)
  • 敬愛する脚本家 野田秀樹
  • 甘い物が苦手。好物は塩分と炭水化物。
  • 新橋の赤提灯をはしご酒。

出演

舞台

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。