お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティは創刊15周年!

うたまろ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

うたまろは日本のフォークデュオ。二人とも三重県津市出身で、中学時代は別の学校でありながら、同じ塾に通っていた。そして偶然同じ高校(三重高田高校)に入り、加藤が小堀の声に惚れ込み2002年にうたまろが結成された。

2年半に亘る路上ライブ時代を経て、2004年11月に1stシングル「せつない/初恋」でインディーズデビュー。その後三重県,名古屋を中心に関西まで活動の場を広げてゆき、2006年1月に3rdシングル「いつかは笑って歌える悲しい歌」で東芝EMIよりメジャーデビューを果たし、全国に向けてプロモーションを開始する予定であったが、レコード会社がリストラを行い、うたまろのスタッフが全て退社したため、契約更新の話がまとまらず、契約終了に。1年半を経て、それまでの事務所との契約を解除した。2008年、アルバムリリースに際し、インディーズの道を選択しロックチッパーレコードと契約。2010年10月17日、同年12月23日のZepp Nagoyaでのライブを最後に活動休止を発表。2011年からはかとうかずてる、コボリツトム名義でソロ活動を開始。

メンバー

  • 加藤一輝(かとう かずてる、1985年5月8日-、A型):ボーカル・ギター・ハーモニカ・作詞・作曲
    • サブボーカル。切ないギターの音色が心に染み入ると言われる。母親は津市議会の公明党系議員の加藤美江子。
  • 小堀力(こぼり つとむ、1985年4月14日-、B型):ボーカル・ギター・ピアノ・作詞・作曲
    • メインボーカル。癒し系ボイスで様々なタイプの曲を歌いこなす実力派

加藤は7人兄弟の4番目、小堀は5人兄弟の長子で、最近では珍しい子沢山の一家に育っている点も二人に共通。

作品

シングル

  • せつない / 初恋 (2004年11月15日発売)

 01.せつない
 02.初恋

当初は三重県限定発売だった、両A面1stシングル。
  • 和らかな日々(やわらかなひび) (2005年6月1日発売)

 01.和らかな日々
 02.東京
 03.和らかな日々〜Original Instrumental〜


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。