お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

渡部豪太



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

渡部 豪太(わたべ ごうた、1986年3月8日 - )は、日本の俳優。スペースクラフト・エンタテインメント所属。茨城県日立市出身。

来歴

小学校卒業間近に控えたある日、母親に「今日は、東京へ行きましょう」と言われる。ちょうどその日は進学する予定になっていた中学校を見学しに行く日であったが、本人は行く気がなかったので母親について行った。原宿で買い物をした後に青山にあるビルに連れて行かれ、芸能事務所のオーディションを受けさせられた。渡部が後日母親に聞いたところ、その頃は茨城県に引っ越したばかりで都心が恋しく、ときどき東京に通う口実で渡部を芸能事務所に入れたのだという。両親はすぐに仕事が入るはずが無いから、きっかけがないようだったら、いつでも辞めさせればいいと話していたが、思っていた以上に仕事が入り、中学生の頃から茨城県と東京を往復する生活をし、モデル活動をしていた。

2006年『チェケラッチョ!! in TOKYO』、2007年『プロポーズ大作戦』で注目を浴びる。2009年、田中美保とのW主演作『夜は短し歩けよ乙女』で舞台初出演。

2016年6月1日、一般女性と結婚。

人物

身長は179cm、血液型はAB型。

クルクルした髪型は天然パーマである。子供のころはそれが嫌で丸刈りにしていたが、2006年ごろから髪を伸ばし始め、今ではこの髪型がトレードマークになっている。

特技はスケートボード、柔道、水泳、英語。高校卒業後、カナダに1年間留学しており、カナダで知り合った友人に「ゴータはカナダのどこで生まれたんだ?」と聞かれるほど、その環境に溶け込んでいた。

出演

テレビドラマ

  • さよなら、小津先生 第5話(2001年11月6日、フジテレビ)
  • チェケラッチョ!! in TOKYO (2006年、フジテレビ、青春★ENERGY) - 大木悟 役
  • 天使の梯子 (2006年、テレビ朝日) - 古幡慎一 役
  • 悪魔が来りて笛を吹く (2007年、フジテレビ) - 玉虫一彦 役
  • 結婚披露宴〜人生最悪の3時間〜 (2007年、フジテレビ、青春★ENERGY)

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。