お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティは創刊15周年!

ビクターミュージックアーツ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

ビクターミュージックアーツ株式会社(英語:Victor Music Arts, Inc.)は、東京都渋谷区に本社を置く日本の音楽出版社、芸能プロダクションである。旧社名は『ビクター・ミュージックパブリッシング株式会社』、前身は『ビクター音楽出版株式会社』であった。

沿革

  • 1961年12月 - ビクターエンタテインメント株式会社在籍アーティストへの楽曲提供や音楽著作権管理を主たる事業として『ビクター音楽出版株式会社』を設立。
  • 2004年1月 - ビクターエンタテインメントが、経営資源の集中と選択および最適配置を目指し、音楽パッケージビジネスとグループ内コンテンツ事業の強化に向けた事業体再編の一環として、関係会社4社『ビクター音楽出版株式会社』、『株式会社ヒット・バイブ』、『株式会社ビクタークリエイティブ・エージェンシー』、『株式会社ビクター・ミュージカルトレーディング』を統合合併し、新社名を『JVCエンタテインメント・ネットワークス株式会社』として設立。
  • 2007年4月 - JVCエンタテインメント・ネットワークスが音楽著作権管理事業を分社化し、『ビクター・ミュージックパブリッシング株式会社』を設立。
  • 2009年1月 - 日本ビクター株式会社と株式会社ケンウッドが経営統合した共同持株会社JVC・ケンウッド・ホールディングス株式会社が、音楽や映像などのエンターテイメント事業の再編を行うため、ビクターエンタテインメントとJVCエンタテインメント(旧社名:JVCエンタテインメント・ネットワークス)を統合すると発表。JVCエンタテインメントが行なっていたアーティストマネジメント事業をビクター・ミュージックパブリッシングに統合し、同社が音楽著作権管理やアーティストマネジメントを担当することとなった。
  • 同年4月1日 - 社名を『ビクターミュージックアーツ株式会社』に変更。併せてビクター系の音楽芸能プロダクションであるビクター音楽芸能(1957年設立、2009年3月末解散)の業務を継承
  • 同年8月1日 - 日本音楽事業者協会の正会員となる。
  • 所属タレント

    ※2019年1月現在

    Victor Music Arts

    アーティスト

     

    取扱中の公演・チケット情報

    現在取り扱い中の公演はありません。