お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

コシミハル



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

コシ ミハル(本名・旧名越 美晴〈読み同じ〉、1960年1月3日 - )は、日本のシンガーソングライターである。

来歴

オーディション番組『君こそスターだ!』出場をきっかけに、1978年、越美晴名義でデビュー。ピアノを弾きながらシティポップス系の楽曲を歌う様は、当時人気だった原田真二の女性版とも例えられた。NHKレッツゴーヤングにサンデーズの一員としてレギュラー出演した。

その後1980年代からはテクノポップ、ニュー・ウェイヴに傾倒、音楽性もそれに伴い大きく変化。アルファ・レコード内¥ENレーベルに移籍し、細野晴臣プロデュースでアルバムを発表。以降細野がノン・スタンダードを設立した際にも共に移籍している。また、舞台女優として東京グランギニョルに客演している。1989年ファンハウス移籍後にコシミハルと改名。

1996年に細野晴臣とユニットSwing Slowを結成。

石川セリの『翼〜武満徹ポップ・ソングス』にてコシミハルが編曲を担当した際、武満徹はコシミハルを「この人は天才だよ!」と評したという。(ソース:『石川セリ MI・YO・TA』の川口義晴による解説より。こちらのアルバムにもコシミハル編曲の『燃える秋』が収められている。)

ディスコグラフィー

シングル

  • ラブステップ(1978.10.05) ※越美晴名義
  • 気まぐれハイウェイ(1979.03.05)
  • マイブルーサマー(1979年)
  • カルディアの海(1979年)
  • 立入禁止(1980年)
  • 赤い夜蒼い朝(1981年)
  • さりげなくジンジャエール(1981年)
  • 野ばら(1985年) 

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。