お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティカードへの新規入会+チケット購入で1,500カンフェティポイントプレゼント!

早見沙織



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

早見 沙織(はやみ さおり、1991年5月29日 - )は、日本の女性声優、ナレーター、歌手。東京都出身。アイムエンタープライズ所属。

来歴・特色

幼少の頃から母親の影響でオードリー・ヘプバーンの映画を吹き替えで鑑賞していた。小学4年生になるとオードリーの日本語は「誰かが後ろで声をあてている」と察するが、違和感がなく動きも合っていたことに衝撃を受ける。そこから声の仕事に興味を持ち、声優を志すきっかけとなる。中学1年生である2004年4月、日本ナレーション演技研究所のジュニア声優クラスに入所。在籍中は同校で講師を務めるならはしみきの指導を受けた。2006年3月、アイムエンタープライズのオーディションに合格する。初仕事は『こはるびより』のドラマCDで、その後2007年にテレビアニメ『桃華月憚』の川壁桃花役でアニメデビューを果たした。2008年4月、日本ナレーション演技研究所の週1回クラスに進む。2010年に大学に進学し、2014年に卒業した。

透明感のある声が特徴。アニメを中心に、幼女からハイティーンの少女や成人女性、物静かな役から明朗快活な役まで、さまざまな役を演じる。とりわけ、精霊(『セキレイ』)、人魚(『07-GHOST』)、天使(『そらのおとしもの』)、巫女(『我が家のお稲荷さま。』)、妖精(『魔法つかいプリキュア!』)など神秘的なキャラクターを演じる機会が多い。少年役を演じることもある。吹き替えやナレーションも手がける。また、近年では悪の女性キャラクターやギャグキャラクターなどを演じることもある。

声優デビュー時より、数多くの主題歌やキャラクターソングを担当してきた。バラードからポップス、ヒットソングのカバー曲や英語の楽曲など、様々な曲を歌いこなす。2009年には吉田仁美とのユニット「blue drops」としてテレビアニメ『そらのおとしもの』の主題歌などを担当した。その歌唱力には定評があり、ファンや同業者からも歌手デビューが待望されていた。

2015年4月21日、ラジオ「早見沙織のふり〜すたいる♪」内にてアーティストデビューを発表した。5月29日に、業界関係者向けにデビューコンベンションライブを開催し、一部をニコニコ生放送で配信した。8月12日にワーナー・ブラザース ホームエンターテイメントから発売されたデビューシングル「やさしい希望」は、自身が主演するテレビアニメ『赤髪の白雪姫』のオープニングテーマに使用され、8月24日付のオリコンウィークリーチャートでは初登場11位を獲得。9月19日のタワーレコード新宿店を皮切りに、リリースイベントを各地で開催。個人のライブ活動はこれが初めてとなる。

2016年、第10回声優アワードで助演女優賞を受賞。

人物

家族構成は父親、母親の3人家族。ペットとしてウサギの「ほたて」を飼っている。以前も別のウサギ「ブラ男」を飼っていた。趣味はピアノ、料理、音楽鑑賞、映画鑑賞。漢字検定3級とペン習字優級の資格を持つ。刑事ドラマなどサスペンスものが好きで、とりわけ、ドラマ『相棒』シリーズの熱烈なファンであり、『相棒 -劇場版III- 巨大密室! 特命係 絶海の孤島へ』公開時には、推薦文を寄せている。

エピソード・交友関係

2012年1月15日には悠木碧、寿美菜子、東山奈央と早見の4名で成人式を行った。

出演

太字はメインキャラクター。


 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
SS席:5,500円
S席:4,500円
A席:3,500円
(全席指定・税込)

※下記、備考欄の【注意事項】を必ずご確認ください。※
2019年7月20日 (土) 〜
2019年7月21日 (日)
セーレンプラネット[福井県]