お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティ会員100万人突破キャンペーン

宮迫博之



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

宮迫 博之(みやさこ ひろゆき、1970年3月31日 - )は、日本の男性お笑いタレント、YouTuber、俳優である。本名同じ。

来歴

1970年3月31日、共に水産業で勤務していた大分県大分市出身の父親と香川県出身の母親の間の3人兄妹の次男として大阪府茨木市で誕生。若手時代に住んでいた関係で西淀川育ちと思われがちだが、中学まで同市在住の為、誤りである。高槻市の私立金光第一高等学校卒業。「松本家の休日」でも、幼少期によく買い物来ていた地元の店のトークをすることもある。茨木の実家では、母親と実妹がたこ焼き店を経営している。NSC7期生。お笑いタレントだけでなく、俳優活動や山口智充(DonDokoDon)とのユニット「くず」としての音楽活動歴もある。運動神経も良く吉本印天然素材で岡村隆史(ナインティナイン)、竹若元博(バッファロー吾郎)、宮川大輔らとセンターで踊っていた。

高校時代はサッカー部でレギュラーとして活躍しており、ポジションはMF。右足でも左足でも自在に蹴れた。

高校卒業後、安定した職に就こうと、公務員になることを目指す。警察官を志望して大阪府警察の採用試験を受けるも、不合格となり、NSCに入る。1989年、蛍原徹とお笑いコンビ「雨上がり決死隊」を結成。

素人時代、なんばグランド花月の駐車場から高速道路の途中で走るぐらいのスピードで出てきた車を運転していた浜田雅功にはねられた事がある。その直後に車窓を開けた浜田からかけられた第一声は『殺すぞ、コラァ〜!』でそのまま立ち去られたと語っている。 

結婚する前にバッファロー吾郎A(バッファロー吾郎)と同居していた。

1998年、現在の妻と結婚。2001年に第1子となる長男誕生。

以前は喫煙者であったが、2007年に禁煙に成功し、タバコをやめた。しかし、2019年の闇営業問題でタバコを始める。

2012年12月6日、早期胃癌のため休養する事を所属事務所を通して発表した。がんは「胃角」と呼ばれる部位で大きさは2cm程度。ステージは1A期。腹腔鏡下幽門側切除の手術を受け、胃の3分の2を摘出し、同月22日に退院した。同年12月29日に、『雨上がり決死隊のトーク番組 アメトーーク!』の年末特別番組『アメトーーーーーーーーーーク!5時間スペシャル』(同年12月30日放送)で術後最初のテレビ番組出演。その後、2013年1月14日収録の『雨上がりのやまとナゼ?しこ』から本格的な仕事復帰。2014年4月5日にTBS系列放送「サワコの朝」の中で、検診後に医師からスキルス胃癌と言われていたことを告白した。

2017年8月、週刊誌に不倫疑惑を報じられ、以後、日本テレビ系列『行列のできる法律相談所』において「ブラック?」「ホワイト?」「オフホワイトや」といじられるようになり、宮迫=オフホワイト発言というイメージが形成されていった。

不祥事

2019年6月、週刊誌報道により2014年に反社会勢力の忘年会へ闇営業に複数人の芸人とともに参加していた事が報じられた。同月11日放送のラジオ番組『アッパレやってまーす!』に生出演時に謝罪し、反社会勢力の会とは知らなかった旨を述べた。またその後も自身のツイッターで謝罪の文章を掲載し、金銭の受領はなかった旨を綴っていたが、吉本興業が参加した芸人と複数回ヒアリングを行った結果、反社会勢力という認識はなかったものの一定の金銭の受領があったことが認められ、同月24日より当面の間、活動を停止する謹慎処分が下された。2019年7月19日に吉本興業から契約を解消された事が発表された。その後、吉本興業の仕切りで引退会見をする予定であったが、これを直前でキャンセル。2019年7月20日、ロンドンブーツ1号2号の田村亮とともに独自の記者会見を実施した。そのなかで、吉本興業側からも「口止め」や「静観」といった指示があったことが明らかとなり、代表取締役社長の岡本昭彦によるパワハラ疑惑にも注目が集まった。一方、識者や一部メディアの間で「在京5社、在阪5社のテレビ局は吉本の株主だから大丈夫」と吉本興業側が発言したことが問題視される。上場廃止し、テレビ局との関係を深めることによって不祥事リスクを低減する手法は根本的な体質改善の妨げとなるばかりか、吉本興業が反社会勢力等と何らかのつながりがあることを示しているのではないか、と報じられた。吉本興業側もタレントとの契約問題などから代表取締役社長が会見を行うまでの騒動となる。その後、ボランティア活動を始めた。

2020年1月29日、Youtubeに謝罪動画を公開した。バッドマークが18万ついたが、現在では減少傾向にある。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。