お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
Confetti Streaming Theater 配信視聴チケット大好評発売中!遂にギフティング機能も追加!

しらい



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

しらい(1996年3月4日 - )は、日本のモデル・タレント。女性アイドルグループ・じゅじゅの元メンバーで、メンバーカラーは赤。2019年5月より2021年6月まで、音楽活動においては白羽(しらは)の名義で渋都市株式会社に所属して活動していた。埼玉県出身。

略歴

「ツインテール協会」の「放課後ツインテール」でモデルデビュー。中島圭一郎によるウインク写真の企画「ウィンクキラー」(2013.12.18 マイウェイ出版)に掲載される。 2014年3月29日、ウィンクキラー発のアイドル「じゅじゅ」のメンバーとしてアイドル活動 を開始。

アイドル活動と並行して、2016年1月16日KERA3月号にモデルとして掲載。2016年3月16 日KERA5月号では「双木昭夫×ケラ!プレゼンツ 新世界少女」に掲載され、以後の連載にも登場している。 2016年の生誕記念グッズとして少女写真家の飯田エリカと制作した写真集「19と嘘と秘密」を発売。2016年3月29日をもって「じゅじゅ」を卒業。以降は、雑誌、テレビ、イベン トなどジャンルを問わずマルチに活動を展開する。

卒業後は主にモデル・タレントとして活動、トークイベント「しらいちゃんの今後を考える会」や写真展「しらいちゃん展」を開催。

以降、モデルやトークイベントを中心に活動を行なってきたが、「このままでは応援してく ださる方に、なかなか新しい面を見せられない」と思ったことをきっかけに、再度ステージ アイドルへの復帰を決意。2019年5月22日のお披露目ライブより、「あなただけの神様」を コンセプトとしたソロアイドル「白羽」として再度デビューを果たす。これをきっかけに渋 都市株式会社に所属することとなる。 「白羽」ではノスタルジックな和調サウンドにポップスやエレクトロをミックスした独特の 曲調、そして少女らしい白羽の歌声が掛け合わされた唯一無二のヒーリング系楽曲を披露し ており、2020年2月にリリースされたアルバム「白白」にはAvecAvec、yuigot、Kabanagu 、LASTorderなど、豪華なトラックメイカー達が名を連ねた。「白白」収録楽曲「麻酔のように」では、自らの経験をもとに作詞にも挑戦している。

2019年2月より、「#パフェには終わりが来る」のハッシュタグでTwitterやInstagramに投稿。パフェ評論家の斧屋もこのハッシュタグに注目。2020年には、tulle(スペースシャワーネットワーク)でパフェをテーマとした連載や「しらいちゃん『#パフェには終わりが来る』展」を開催。

2021年3月6日、ワンマンライブにて「白羽」としての活動を終了すると告知。

2021年4月24日、同年6月に渋都市株式会社のマネジメントを離れ、独立して活動すると発表。

作品

CD

シングル

EP

アルバム

DVD

書籍

写真集

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。