お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

レイ・ブラッドベリ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

レイ・ダグラス・ブラッドベリRay Douglas Bradbury, 1920年8月22日 - 2012年6月5日)は、アメリカ合衆国の小説家(SF作家、幻想文学作家、怪奇小説作家)、詩人。

経歴

1938年から1942年まで新聞の販売をしており、その間にヘンリー・ハースとの共作の「振り子」が『スーパー・サイエンス・ストーリーズ』に掲載され、プロ作家になった。

1947年、処女短編集『黒いカーニバル』(Dark Carnival) をアーカム・ハウスから刊行した。続いてダブルディから刊行された『火星年代記』『刺青の男』で名声を得る。

1947年、1948年に、アメリカの年間短編傑作集(いわゆるO・ヘンリー賞)に2年連続で作品が収録された(1947年に「集会」が収録、1948年に「発電所」が第三席で入賞)。1954年、アメリカ芸術文学協会賞、カリフォルニア・コモンウェルズ・クラブのゴールド・メダル賞を受賞した。

またハーマン・メルヴィル原作、ジョン・ヒューストン監督の映画『白鯨』の脚本を担当した。

晩年はロサンゼルスに在住し、著作活動を続けた。2012年6月5日に91歳で死去。

特撮監督のレイ・ハリーハウゼンとは高校時代からの友人である。

作品リスト

長編

  • 『華氏451度』(Fahrenheit 451)
  • 『火星年代記』(The Martian Chronicles)
  • 『たんぽぽのお酒』(Dandelion Wine)
    • 北山克彦訳 晶文社、1971
  • 『ハロウィーンがやって来た』(The Halloween Tree)
    • 伊藤典夫訳 晶文社、1975
  • 『何かが道をやってくる』 (Something Wicked This Way Comes)
 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。