お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティカードへの新規入会+チケット購入で1,500カンフェティポイントプレゼント!

愛耀子



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

愛 耀子(あい ようこ、1972年10月27日 - )は、日本の女優で、宝塚歌劇団卒業生(雪組の娘役)。元宝塚クリエイティブアーツ(現在の梅田芸術劇場)所属。本名は亀井 亜未(かめい あみ、旧姓:野坂)。東京都杉並区出身、公称身長160cm、血液型O型。出身校は成城学園高等学校、愛称は「あみ」、名取名は西川左如

略歴

  • 父・野坂昭如、母・野坂暘子のもと、第2子(二女)として出生する。母は元宝塚娘役で芸名は藍葉子(あい ようこ)、姉の野坂麻央も元星組娘役(芸名は花景美妃、妹の入団以前に退団)であり、両親と姉の影響で幼少の頃から宝塚歌劇に親しんでいた。
  • 1984年、三越劇場公演「アルプスの少女ハイジ」の主演ハイジ役で初舞台。
  • 1993年、79期生として宝塚歌劇団に入団。入団時の成績は40人中7番。1993年1月7日に雪組配属。同期生に水夏希(元雪組トップスター)、大鳥れい(元花組トップ娘役)、元月組組長の越乃リュウ、未来優希(元雪組副組長)、秋園美緒、絵莉千晶、立樹遥などがいる。
  • 2004年、「宝塚巴里祭2004 Bonjour Paris」未来優希とダブル主演。
  • 2006年12月24日、「堕天使の涙/タランテラ!」を最後に宝塚歌劇団を退団。
  • 2007年1月に歌舞伎囃子方田中流家元・田中傳左衛門と結婚。夫とは数年来の交流・交際があり、2006年の退団は結婚が最大の理由だったという。
  • 2008年5月に男女の双子を出産。
  • 宝塚歌劇団時代の主な舞台出演

    • 1995年1月、『グッバイ・メリーゴーランド』(バウ・東京特別・ドラマシティ)ロージィ
    • 1995年11月、『あかねさす紫の花』新人公演:小月(本役:星奈優里)/『マ・ベル・エトワール』
    • 1996年4月、『アリスの招待状 -チェシャ猫ホテルへようこそ-」(バウ)ナンシー
    • 1996年6月、『エリザベート』新人公演:マダムヴォルフ
    • 1997年3月、『仮面のロマネスク』ジル、新人公演:ヴォランジュ夫人(本役:小乙女幸)/『ゴールデン・デイズ』
    • 1997年9月、『真夜中のゴースト』新人公演:マーガレット(本役:星奈優里)/『レ・シェルバン』
    • 1997年12月、『春櫻賦』新人公演:阿紀(本役:城火呂絵)/『LET'S JAZZ -踊る五線譜-』
    • 1998年6月、『心中・恋の大和路』(バウ・東京特別)おまん
    • 1998年8月、『浅茅が宿 -秋成幻想-』新人公演:まろや(本役:小乙女幸)/『ラヴィール』

     

    取扱中の公演・チケット情報

    現在取り扱い中の公演はありません。