CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 環ROY

環ROY

環ROY



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

環ROY(たまきロイ、本名:タマキリョウ 1981年11月13日 - )は、日本のミュージシャン、ラッパー、ビートメイカーである。

概要

宮城県仙台市に生まれる。中学校在学中、ラジオ放送で耳にしたBUDDHA BRANDの影響を受けヒップホップ・ミュージックへ傾倒、2003年頃からラッパーとして活動を開始する。以降、ラップを用いた音楽作品の発表を主に行う。その他、舞台芸術やパフォーマンスアート、インスタレーション、映画音楽、広告音楽など、様々な形式での作品制作を行っている。

略歴

2006年
  • 1stアルバム「少年モンスター」を発表。
2010年
  • 2ndアルバム「BREAK BOY」を発表。
2011年
  • 3rdアルバム「あっちとこっち」を発表。
2013年
  • 4thアルバム「ラッキー」を発表。
  • ミュージックビデオ「ワンダフル」が第17回文化庁メディア芸術祭にて審査委員会推薦作品へ入選。
2014年
  • パフォーマンス「いくつもの一緒」を発表 (金沢21世紀美術館 粟津潔、マクリヒロゲル1 関連プログラム)。
2015年
  • インスタレーション「Types」を寺田倉庫 T-Art Galleryにて発表 (TodaysArt.JP)。
2016年
  • 島地保武×環ROYとして、パフォーマンス「ありか」を発表。愛知県芸術劇場にて初演。以降、2020年までにパリ日本文化会館、神奈川芸術劇場、山口情報芸術センターなどで再演。
2017年
  • 5thアルバム「なぎ」を発表。
  • パフォーマンス「オリガミ」を発表 (富山県美術館 開館記念展 Part1 生命と美の物語 LIFE 関連プログラム)。
2018年
  • ミュージックビデオ「ことの次第」が第21回文化庁メディア芸術祭にて審査委員会推薦作品へ入選。
2020年
  • 6thアルバム「Anyways」を発表。
  • パフォーマンス「Fine Game」を発表 (札幌文化芸術交流センター SCARTS 展覧会 ことばのいばしょ 関連プログラム)。
2021年
  • U-zhaan×環ROY×鎮座DOPENESSとして、フルアルバム「たのしみ」を発表。

作品

音楽

単独作

共同制作等

客演参加等

パフォーマンス / 舞台

  • ホナガヨウコ×環ROY - かみあわない(パルテノン多摩 / 1キロフェス)2013年9月28日
  • いくつもの一緒(金沢21世紀美術館 / 粟津潔、マクリヒロゲル1 美術が野を走る:粟津潔とパフォーマンス 関連プログラム)2014年9月13日
  • 島地保武×環ROY - ありか(愛知芸術文化センター愛知県芸術劇場 / ミニセレ)2016年4月22日〜4月24日 以降、パリ日本文化会館、神奈川芸術劇場、山口情報芸術センターなど9会場で再演
  • オリガミ(富山県美術館 / 富山県美術館開館記念展 Part1 生命と美の物語 LIFE - 楽園をもとめて 関連プログラム)2017年11月4日〜11月5日

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。