CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > chelmico

chelmico

chelmico



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

chelmico(チェルミコ)は、日本の2人組女性ラップ・デュオ。RachelとMamikoからなる。

来歴

RachelとMamikoが共通の友人を介して西日暮里のマクドナルドで出会い、モデルとして撮影した際に、ともにRIP SLYMEのファンということから仲良くなる。

2014年、ミスiDに選ばれたRachelがギャグで「ラッパーになりたい」と言ったのを聞いていた実行委員長に勧められて出演した「シブカル祭。」の際に友人のMamikoを誘い、結成。Rachelがもともと友人だったラッパーのGOMESSにリリックを書いてもらってラップに初挑戦することになった。それをきっかけに、ライブなどに誘われ始める。

2015年、ヒイラギペイジのビートによるオリジナル楽曲「ラビリンス'97」をインターネット上で発表した。

2016年10月19日、アルバム『chelmico』がリリースされた。同作には、三毛猫ホームレス、FBI(斎藤辰也)、Jinmenusagi、ヒイラギペイジなどが参加している。12月17日、初のワンマン・ライヴ「真冬のWOW」が開催された。

その後一気に注目を浴び、日本郵政、三越伊勢丹、レオパレス21、AOKI、ビオレ、爽健美茶などのコマーシャルソングを手がける。

2017年9月6日、ミニアルバム『EP』をリリースした。

2018年8月8日、メジャー・デビュー・アルバム『POWER』をunBORDEよりリリースした。同作には、ハマ・オカモト、なかやまきんに君、U-zhaan、PARKGOLFなどが参加している。

2019年8月21日、メジャー・セカンドアルバム『Fishing』をリリース。

2020年1月、初めてのレギュラーラジオ番組となるTBSラジオ『chelmicoのでも、まだ土曜日』の放送が開始。3月で終了したが、全国ツアー「chelmico感謝祭ツアー2020」の一部中止を受け、4月以降は公式YouTubeチャンネルにて『chelmicoのでも、まだまだ土曜日』として配信が開始された。

2020年5月15日、ファンコミュニティ「chelmico bears(チェルミコ ベアーズ)」を開設した。

2020年8月26日、3rdアルバム『maze』をリリース。アルバムタイトルの読み方は「まぜ」。

メンバー

Rachel

Rachel(レイチェル)。

  • 趣味は読書、映画鑑賞、ゲーム、古着。
  • 2020年5月に自身のゲーム実況チャンネル、「NOOB DRIVE【Directed by Rachel from chelmico】」を開設し、不定期に生配信を行っている。

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。