CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 佐渡裕

佐渡裕

佐渡裕



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

佐渡 裕(さど ゆたか、1961年5月13日 - )は、日本の指揮者。兵庫県立芸術文化センター芸術監督、シエナ・ウインド・オーケストラおよびウィーン・トーンキュンストラー管弦楽団首席指揮者。京都府出身。

人物・来歴

京都府京都市出身。京都市立堀川高等学校音楽課程(現:京都市立京都堀川音楽高等学校)、京都市立芸術大学音楽学部フルート科卒業。

京都市立芸術大学在学中に指揮活動を開始。1980年頃に京都光華中学校・高等学校のブラスバンドをはじめ、アマチュアオーケストラ、関西二期会副指揮者などを経て、タングルウッド音楽祭オーディションへの参加許可を得る。同音楽祭で小澤征爾、レナード・バーンスタインに師事。二人のスポンサーの協力を得てウィーンに渡り、バーンスタインのアシスタントを務め、1989年にブザンソン国際指揮者コンクールで優勝し指揮者としてプロデビューする。その後、数多くのオーケストラ、吹奏楽団を指揮。

兵庫県西宮市に2005年10月22日に開館した兵庫県立芸術文化センターの建設にあたり、2002年より財団法人兵庫県芸術文化協会の芸術監督(音楽)に就任した(現在は同センターの芸術監督(音楽)。同センターを拠点とする新設の楽団「兵庫芸術文化センター管弦楽団」を通じて、若手音楽家の育成にあたっている。

また、バーンスタインの流れを汲む「ヤング・ピープルズ・コンサート」の開催や、毎年12月に開催される「サントリー1万人の第九」の総監督・指揮、さらに2008年4月6日から2015年9月27日までテレビ朝日の『題名のない音楽会』(シリーズ)第5代目司会者を務めるなど、多方面で活躍している。

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団に客演指揮者として招かれ、日本時間の2011年5月21日から5月23日の3日間開催された定期公演で指揮を取った。

2015年9月よりウィーン・トーンキュンストラー管弦楽団の首席指揮者(音楽監督)に就任。京都市立京都堀川音楽高等学校芸術顧問。

リコーダー2本を同時に吹いてアニメやクラシックなどの曲を演奏する特技をもっており、よく披露している。

年譜

  • 1961年 京都市右京区に生まれる
  • 1984年 京都市立芸術大学音楽学部卒業
  • 1986年 龍谷大学学友会学術文化局吹奏楽部を指揮して全日本吹奏楽コンクールに出場し銀賞受賞
  • 1987年 タングルウッド音楽祭に参加
  • 1989年 ブザンソン国際指揮者コンクールで優勝
  • 1990年 - 1997年 パシフィック・ミュージック・フェスティバルのレジデント指揮者
  • 1992年
    • 出光音楽賞
    • フランス国立ボルドー・アキテーヌ管弦楽団第一客演指揮者
  • 1993年 - 2010年 コンセール・ラムルー(ラムルー管弦楽団)首席指揮者
  • 1994年 - 1997年 大阪センチュリー交響楽団首席客演指揮者
  • 1995年 レナード・バーンスタイン・エルサレム国際指揮者コンクールで優勝
  • 1999年
 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。