お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
シアティ エンタメファンのアプリ

飛田展男



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

飛田 展男(とびた のぶお、1959年11月6日 - )は、日本の声優、舞台俳優。茨城県水戸市出身。アーツビジョン所属。

略歴

父は地方公務員。

水戸市立三の丸小学校、茨城中学校・高等学校卒業。

子供の頃から声をあてている人がいることは意識しており、本を音読することが好きであり、中学時代に父が買ってくれたカセットレコーダーでアニメソングを録音していた。

高校2年生の頃、漫画の台詞に声に出して読むという行為に付き合っていた友人が出来て休み時間に色々な漫画を読み合っていくうちに漠然と声優になってみたいという気持ちが出始める。

中学生までは学校の教師になりたいと言っており、高校卒業後、茨城から上京して駒澤大学文学部歴史学科に進学。

大学時代は放送研究会に所属していた。

大学2年生の時に同大学を中退して両親に声優になりたいと言ったところ驚かせており、猛反対を押し切って声優の世界に飛び込んだという。

劇団NLT付属俳優教室の出身。ボイス・アーツを経て、アーツビジョン所属となった。

『暗闇にベルが鳴る』の警察無線の声で声優デビューし、『サイボットロボッチ』(1982年)のボブ役でアニメデビュー。その後『キャプテン翼』(1983年)の若島津健役で初レギュラー、1985年、『機動戦士Ζガンダム』で初主演。

人物

外国映画・海外ドラマ吹き替え、アニメ、ドラマCD、ゲームや舞台俳優などの各分野で活動する。趣味は映画・音楽鑑賞。特技は物真似。

死去した富山敬や青野武から持ち役の一部を引き継いでいる。

ガンダムシリーズ

テレビ版『機動戦士Ζガンダム』(1985年)において、主人公のカミーユ・ビダンに抜擢される。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。