お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
カンフェティでチケットを買うとフェイスシールドもれなくプレゼント!

永野亮比己



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

永野 亮比己(ながの あきひこ、1986年3月10日 - )は日本のミュージカル俳優およびバレエダンサーである。神奈川県平塚市出身。元劇団四季所属。

来歴

17歳の時、現代バレエの巨匠モーリス・ベジャールのスクールオーディションに合格しスイスへ留学。「ルードラ・ベジャール・ローザンヌ・バレエ学校」を卒業後は、オーストア「グラーツ・オペラ・バレエ」へ入団。2005年帰国後、劇団四季へ入団「キャッツ」のランパスキャット役でミュージカルデビュー。2008年退団後はダンスカンパニー「Noism」に参加。日本各地や海外でも踊る。2010年より再度劇団四季で活動を開始、「キャッツ」ミストフェリーズ役や「ウィキッド」のフィエロ役などを演じる。2018年同劇団を退団後はフリーのダンサー、振付師として活動中。二期会オペラ「アイーダ(指揮アンドレア・バッティストーニ)」のダンサーとして出演。「ウエストサイドストーリーseason2(豊洲アラウンドシアター)」ではアクション役を演じる。宝塚歌劇団月組「ON THE TOWN」、花組「花より男子」の振付を手掛ける。

主な出演作品

  • キャッツ(2005年〜ランパスキャット、2010年〜ミストフェリーズ)
  • ウィキッド(チステリー、フィエロ)
  • コーラスライン(リチー)

出典

関連項目

  • 神奈川県出身の人物一覧

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。