CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 岸田タツヤ

岸田タツヤ

岸田タツヤ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

岸田 タツヤ(きしだ タツヤ、1992年4月16日 - )は、日本の俳優、モデルである。メンズブランチ(イトーカンパニーグループ)所属。東京都出身。身長182cm。

経歴

高校生の頃から広告モデル、CM等で活動しており、2010年8月から2011年8月の間、俳優集団NAKED BOYZのメンバーであった。

2019年、特撮ドラマ『騎士竜戦隊リュウソウジャー』でバンバ / リュウソウブラック役として初のレギュラー出演を果たす。

人物

特技はマイケル・ジャクソンのダンス。趣味はサッカー、スキー、音楽鑑賞。

YouTuberグループ、東海オンエアのファン。東海オンエアが出演するYouTubeオリジナルドラマ『株式会社グレーゾーン・エージェンシー』の撮影現場で偶然出会い、岸田からメンバーのてつやに声をかけた事で交流が始まった。ドラマの撮影が終わり、東海オンエアが岡崎に戻ってからも、プライベートで岡崎を訪れて親交を深め、さらには彼らの友人、知人達とも交遊関係を広く深く築いていった。以降は仕事が一区切りつくと、数日間岡崎に滞在する事がルーティーンになる。動画にも何度か出演し、カメラの裏で撮影に同行した事もある。

本郷奏多とは本郷が在学時代の知り合いの卒業制作を通して出会い意気投合、卒業後も週2〜3回会う親友関係。後に岸田が本郷に東海オンエアのメンバーを引き合わせ、交流を持つきっかけを作った。

ジャッキー・チェンを愛好しており、同じくジャッキー好きの坂本浩一が監督を務めた『リュウソウジャー』第29話・第30話や第39話ではジャッキーを意識したアクションを取り入れている。

『リュウソウジャー』のチーフプロデューサーを務めた丸山真哉は、岸田について育ちがよく朗らかで憎めないと評している。それゆえ、『リュウソウジャー』では真逆の役柄を課したとも語っている。また、『リュウソウジャー』特別編製作時には「コロナ禍でファイナルライブツアーが中止になったため、ファンに別れを言えていないという気がしていた」と語っている。

子供の頃に見ていたスーパー戦隊シリーズは『激走戦隊カーレンジャー』と『星獣戦隊ギンガマン』。

出演

テレビドラマ

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。