お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

横川夢衣



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

ハロプロ研修生(ハロプロけんしゅうせい)は、女性アイドル集団のハロー!プロジェクト(以下、ハロプロ)でデビューを目指す研修生。旧名称は「ハロプロエッグ」で、旧名称の略称はエッグ。アップフロントプロモーション所属。

この項目では、北海道の研修生であるハロプロ研修生北海道(-ほっかいどう)についても記述する。

概要

「ハロプロのタマゴ」として、レッスンを受けながらそれぞれの才能の開花を目指すという趣旨の研修生制度である。オーディション落選者などから有望な人材を研修生として確保し、後にデビューというのは藤本美貴が先例であるが、公式な制度としての研修生はハロプロエッグが最初である。

活動開始当時のメンバーは『ハロプロ エッグ オーディション2004』の合格者31名(美勇伝に加入した岡田唯を除く)。2019年8月現在は21名となっている。

メンバーのプロフィールは、2007年5月13日に開催された『第一回ハロー!プロジェクト新人公演 〜さるの刻・とりの刻〜』以降、新人公演特設サイトおよび通販サイトで掲載されるようになった。2018年現在は、ハロー!プロジェクト オフィシャルサイトに掲載されている。

当初からフットサルチーム「Gatas Brilhantes H.P.」のメンバーだった是永美記と川島幸を除き、その活動場所は首都圏に限られていたが、2006年7月9日の名古屋レインボーホールでのハロプロのコンサートで10名のエッグが出演してからは、首都圏外での活動も行われるようになった。

2016年7月16日、「ハロプロ研修生北海道」の活動が発表され、オーディションで選出された7名が同年7月30日のハロー!プロジェクトコンサート札幌公演にて御披露目された。主に北海道内で活動を行っているが、東京で開催される公開実力診断テストは全員参加し、東京・名古屋・大阪で行われる研修生発表会にも選抜メンバーが出演している。

レッスン

定期レッスンは2008年度までは月2回だったが、2009年度からは週1回行われている。内容は歌・ダンス・演劇・滑舌で、歌とダンスはレベル別のクラス編成がされている。また、新人公演などの大きなイベントの前になると臨時のレッスンが行われている。そのレッスンでの出来具合によっては、事前にホームページで発表されたセットリスト(曲目とその曲を歌うメンバーが発表されている)から出番が削られてしまうこともある。例えば、元メンバーの仙石みなみによれば、メンバーが全員出演予定だった曲で、当日その曲に2人出演しなかったことがあったという。元メンバーの譜久村聖や工藤遥も出番を外された経験がある。

レッスンでは、つんく♂の方針によりリズムをとることが重要視されている。例として、仙石は「1曲の間(中略)リズムを刻まされたり」と述べ、また、元メンバーの古川小夏は「リズムの取り方を泣きたくなるほどやらされました」と述べている。また、元メンバーの北原沙弥香は「ボイストレーニングでも、まずみんなでリズムを取って合わせ」ると述べている。

構成

ハロプロ研修生

ハロプロ研修生は以下の者で構成される


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。