CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 赤尾ひかる

赤尾ひかる

赤尾ひかる



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

赤尾 ひかる(あかお ひかる、1995年6月16日 - )は、日本の女性声優。埼玉県出身。アイムエンタープライズ所属。

経歴

趣味・特技はヴァイオリンとピアノを演奏すること。

中学、高校では放送部、大学では声楽を学びつつオーケストラ部に所属し、ヴァイオリンを弾いていた。

日本ナレーション演技研究所卒業後、2015年にアイムエンタープライズに所属。事務所所属後初のアフレコは『ゲキドル』(放送は2021年)。

「千本木彩花・和多田美咲・赤尾ひかるのようこそ!グリーンハーベスト」でラジオデビュー。

2018年6月にマリン・エンタテインメントによって結成された声優ユニット「teaЯLove」(ティアラブ)のメンバー。

2022年3月5日、第16回声優アワードにて新人女優賞を受賞した。

人物

小学6年生のときに見た『NARUTO ナルト-』に心を打たれ、声優という職業を知る。当時は自分の声が嫌いであったが、小学校のときの担任の先生の「放送関係の仕事は責任があるからしっかりした人でないと務まらない」との言葉を受け、赤尾は放送部に入ることを決める。中学、高校と放送部に所属。部活動を通して、自分の声を気にすることはなくなり、人前で自分の声を届けることを素敵だと考えるようになった。部活宛に届いた声優養成所のパンフレットを見て見学に行く。そこで業界を目指す人々の姿に圧倒され、自身も声優を目指すようになる。後日別の養成所に通い始める。

事務所の同期には岩井映美里、本渡楓、三宅晴佳らがいる。

目標にする声優は釘宮理恵、田村ゆかり。

好きなキャラクターはポッチャマ、カービィ、スヌーピー。

自称ガチャ運が良いらしい。

出演

太字はメインキャラクター。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。