CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > フォンチー

フォンチー

フォンチー



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

フォンチー(Ph??ng Ch?、1990年(平成2年)12月16日 - )は、日本の女優、ベトナム人タレント。本名 Tu Ng?c Ph??ng Ch? 。スターダストプロモーション(制作3部)所属。「アイドリング!!!」の創設メンバー。

略歴

デビュー / アイドリング!!!時代(2006年 - 2011年)

1990年12月16日、ベトナム人の両親の元、日本(神奈川)に生まれる。日本で育つ中で、幼少期のいじめ体験などもあり、内気な自分の性格を変えたいとの思いや、ダンスをしたいとの考えから芸能界入りを志す。2005年、『SMAティーンズオーディション2005』で準グランプリを受賞する。2006年10月、フジテレビのレギュラー番組『アイドリング!!!』から女性アイドルグループ「アイドリング!!!」が発足。8号フォンチーとしてアイドル活動を始めた。

2008年、ベトナムで撮影された1st写真集『FON FONCHI』、1stイメージDVD『Cam on 〜だいじな時間〜』を発売。2009年6月より、日本テレビ『しりすぎちゃん』にレギュラー出演。同年9月には、日比谷野外大音楽堂にて『アイドリング!!! 6thライブ やーっ! おーっ!! ング!!!』が2日間開催された。

2010年4月、吉川まりあとの企画ユニット「パオ?」が結成された。また、情報番組『GirlsNews〜ガールズポップ』のレギュラーMCに就任。7月に前進座劇場で上演された『デビルマン - 不動を待ちながら - 』で初舞台を踏んだ。9月には、日越友好イベント『ベトナムフェスティバル』のサポーターズ宣伝部長を務めた。以後、フォンチーは同イベントの宣伝部長を務めることが恒例となり、2019年、2021年には司会も務めた。

ステップアップのため、2011年12月11日、谷沢恵里香と共に12月23日をもってアイドリング!!!を卒業することを発表した。23日には、フジテレビ本社スタジオからラストライブが生放送され、同日をもってアイドリング!!!を卒業した。

舞台 / タレント / バンド活動(2012年 - 2016年)

2012年1月、CS放送Pigooにて冠番組『フォンチー21歳のハローワーク』がスタートし、2013年に全15回で終了する。2012年4月からはチャンネルNECOの情報番組『映画ちゃん』にMCとして出演。また、主演舞台『新・七夕伝説「煌星★天女」』、『時空警察ヴェッカーχ 彷徨のエトランゼ』『ひまわりのソラネ』が相次いで上演され、『空色ドロップ』では倉田瑠夏と共演。

2013年1月、フジテレビONEで生放送されたアイドリング!!!OG特別企画『1期生 再会の日SP』に出演。4月、テレビ神奈川『部活応援プロジェクト しゃかりき』のレギュラーとなり、前身番組を含め4年に渡り出演。また、日本テレビ『ネプ&イモトの世界番付』では、ベトナム代表として2016年3月の同番組終了まで度々出演している。8月、ベトナムで開催された『日越文化交流 ホイアン-日本祭り』に出演しライブを披露。9月には主演舞台『OVER SMILE』が上演され、主人公ろう者役で、初の手話を演じた。

2014年5月、元SDN48のメンバー木本夕貴・AKANE(福田朱子)と共に、ガールズバンド「Vacancy Control」を結成し音楽活動をスタート。舞台では、天才劇団バカバッカ『POLIMPIC TOKYO!』で河村唯と、『グッドモーニング、アイスパーソン』で森田涼花と共演している。また、2015年末をもって10年間在籍したソニー・ミュージックアーティスツを円満に退社しフリーランスとなった。

2016年2月、Vacancy Control初のワンマンライブを開催し、1stシングル「Vacancy Control」をリリース。一方、個人としてTVドラマ『ディアスポリス 〜異邦警察〜』に出演。舞台『時空警察クロノゲイザー』では、主要キャストの出演として初の悪役を演じ、主演舞台『劇メシ CHOOSE DAY』、舞台版『地獄少女』が上演された。12月にはVacancy Control 2ndワンマンライブを開催したが、翌年「お昼寝」することを発表し惜しまれつつ活動休止へ。

女優として(2017年 - 現在)

2017年3月、主演舞台『うるさくて、うるさくて、耳を塞いでもやはりうるさくて』において、統合失調症患者の役を熱演。続いて『普通』『Love Revolution No.1』『なんでもないトマトなのに』など精力的に芝居に取り組んだ。また、人気コミック「宇宙兄弟」と「人狼舞台」シリーズがコラボした『宇宙兄弟 Rebellion of the Fullmoon』に出演。第15ステージにて、長年のシリーズ参加以来初のMVPに輝いている。

2018年5月、渋谷クロスFM『アーティスト応援部』のレギュラー出演開始。8月、松澤くれは演出の準主演舞台『あなたも知らない舞台裏』が上演され、9月には、月9ドラマ『絶対零度 〜未然犯罪潜入捜査〜』への出演を果たした。また、毎年恒例の生誕祭イベントにおいて、スターダストプロモーション所属を発表。

2019年1月、NHKドラマ『ベトナムのひかり 〜ボクが無償医療を始めた理由〜』に出演。4月、三輪江一 演出の舞台『ベター半分』に出演。8月、主演舞台『二進法の彼氏』が上演。11月・12月には、NHKドラマ『ミス・ジコチョー〜天才・天ノ教授の調査ファイル〜』に出演した。2020年1月より、サッポロビール「バリキング」広告モデルに起用。7月には、TBSドラマ『MIU404』において留学生役を好演。また、同年12月より、クボタ「For Your Wishes.」篇 TVCMに出演している。


 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
※WEB予約のみでの受付となります。
 カンフェティチケットセンターでの電話受付はございません。


◇レンタル動画◇
視聴券:1,000円(税込)

<動画配信チケットのご購入について>
本チケットはクレジットカード決済・セブンーイレブン決済がご利用いただけます。
・クレジットカード決済の場合

配信期間中に[視聴用URL]のサイトにログインいただくのみでご視聴いただけます。(引取受付期間が表示されますが、引取等のお手続は不要です)

・セブンーイレブン決済の場合
代金を所定の期間内にセブンーイレブンレジにてお支払いください。その後配信期間中に[視聴用URL]のサイトにログインいただくのみでご視聴いただけます。
2022年3月15日 (火) 〜
2023年3月25日 (土)
Confetti
Streaming
Theater