お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
対象のクレジットカード決済でカンフェティのチケットを購入すると5%還元!

片平美那



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

NOW ON AIR(ナウオンエアー)は、日本の声優・音楽ユニット。一般オーディションで選出された6人で結成。所属事務所は全員オフィスPAC、楽曲のレーベルはランティス。略称はNOA(ノア)で、ユニットカラーは水色。

概要

2016年に、東北新社とCSファミリー劇場による「キミコエ・オーディション」の第1弾オーディションにおいて、約3000人の応募者から選出された6人によって結成。『「声」に特化したあらゆる方法で「心を揺さぶる声の力」=「コトダマ」を届ける「超応援型コトダマ発信ユニット」』をコンセプトとしている。

メンバー全員が2017年8月25日公開の劇場アニメ『きみの声をとどけたい』にて主要キャラクターの声優として出演しており、同作が声優としての本格的なデビュー作となる。また、同年3月8日にランティスよりデビューシングル『この声が届きますように』をリリース。

2017年8月2日に、劇場アニメ『きみの声をとどけたい』のエンディング主題歌となる2ndシングル『キボウノカケラ』をリリース。

2018年8月4日に、結成2周年記念イベント“NOW ON AIR 2nd Anniversary Event 〜GO ON!〜”を開催。イベント当日に3rdシングル『わたし的Progress』のカップリング曲「restart my resolution」を初披露した。

結成当初より振り付けを新垣寿子、楽曲(詞)提供を結城アイラが担当しており、3rdシングルからは結城がサウンドプロデュースも担当している。

2018年12月1日に、Act Against AIDS 2018「アニソン AAA Vol.7」に出演。このステージで3rdシングル「わたし的Progress」を初披露した。

2019年7月17日に、1stアルバム「RAINBOW'S BOX」をリリース。このアルバムにおいてメンバーのうち鈴木を除く5人が作詞に初挑戦。鈴木もクラリネットで楽曲の演奏に参加している。

2020年2月5日、4th〜6thシングルの3ヶ月連続リリースを発表(後日、発売時期の延期と調整を発表)した。4thシングルの表題曲では「ゴンドラの唄」をカバー。TVアニメ『啄木鳥探偵處』のエンディング主題歌で、NOAとしては初の単独でのTVアニメタイアップ曲となる。また、4thシングル収録の「surely」はメンバーの鈴木が作曲を担当する。

2020年5月13日、4thシングル「ゴンドラの唄」の配信開始に合わせ、各種音楽サブスクリプションサービスでの楽曲配信が解禁された。

メンバー

※メンバーカラーはユニット結成初期にメンバー間で相談して決定。

※キャッチコピーはネット番組『NOW ON AIRがNOW ON AIR』放送内で決まったものを記載。

ディスコグラフィ

シングル

アルバム


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。