お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

神奈延年



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

神奈 延年(かんな のぶとし、1968年6月10日 - )は、日本の男性声優、ナレーター、俳優、歌手である。青二プロダクション所属。東京都品川区出身。身長170cm、体重66kg。血液型はA型。本名・旧芸名は林 延年(はやし のぶとし)。

人物

子役出身。日本児童、副多事務所を経て、劇団青杜から青二プロダクションへ所属。

子供の頃、ミニカーで自分でストーリーを作る1人遊びが好きだった神奈を見て、母親が「劇団に入れたら面白いことになるかな」と思い、劇団に入団。3歳のときに役者デビューしCMや映画に出演、中学生のときに学業に専念するため一旦休業。高校卒業後、受験した大学に落ちて、何をしたらいいかわからなくなり、友人から「芝居でも見て気分転換してこい」とチラシの束を渡され、その中から劇団青杜のチラシを発見。「面白い! ぜひ自分も舞台を踏んでみたい」と思い、劇団青杜に入団、その縁で青二プロダクションを受ける。舞台役者を経て、1991年にテレビアニメ『ドラゴンクエスト』のフランク王子役で声優デビューを果たす。

2000年1月1日付で芸名を「神奈延年」に改める。意味は職人が使用する木を削る鉋(かんな)で削るが如く、演技や自分に磨きをかけるため=神奈(かんな)とのこと。「神奈」は姓名鑑定で決めてもらった苗字で、他には「蔵門」(くらかど)などの苗字が候補に挙がっていた。

特色

主に青年役を演じ、1990年代から2000年代初頭にかけて『マクロス7』、『剣風伝奇ベルセルク』、『GetBackers-奪還屋-』など数々の作品で主役を演じた。『ソニックシリーズ』のナックルズや『Fate/stay night』のランサーなど、主人公とライバル関係にある役も頻繁に担当している。海外ドラマや洋画吹き替えへの出演も多い。

交友関係・歌手活動

歌手としても活動。林延年時代に田中一成と「こいつ、おっかねえなあ」と思ったものの、話しているうちに音楽の趣味が合い、バンド「LIPPERS」を組んでいた。田中からは「リンエンネン」と紹介されたこともある。2007年には『マクロス7』の縁で友達になった福山芳樹と「福神」というユニットを結成する。

同い年で同じ事務所に所属している緑川光とは、お互いを認め合うライバルであり親友でもある。緑川と石川英郎、置鮎龍太郎、阪口大助とE.M.Uをユニット結成したことがある。

ドライブ好き。本人によるとドライブ中、作詞や作曲がひらめくことがあるという。

出演

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ


 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
S席:7,500円
A席:6,000円
(全席指定・税込)
2019年9月15日 (日)
パシフィコ横浜
国立大ホール