お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
対象のクレジットカード決済でカンフェティのチケットを購入すると5%還元!

宮脇舞依



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

宮脇 舞依(みやわき まい、1990年7月13日 - )は、日本の女性バラエティタレント、モデル、兵庫県姫路市ご当地アイドル「KRD8」のリーダー、「姫路ふるさと大使」「国土交通省・C to SeaプロジェクトPRアンバサダー」を務める。お笑い芸人の陣内智則が叔父(母の弟)。ともくん、まいちゃんと呼び合う仲。兵庫県加古川市出身。

概要

陣内智則の姪。KRD8に入ることを相談された陣内は当初猛反対していた。現在は渋々、活動を認めている。「君と僕の唄」のMVでは本人役として特別出演している。

KRD8の1期生で3代目リーダー。独特の アニメ声と天真爛漫な性格で強いキャラクター性が特徴。新リーダー就任発表の際には陣内から「無理だと思います」と一言、祝辞のメッセージが届いた。

天然なキャラクターと達者な口で多くのテレビ番組に出演。一方、多彩な趣味、ヲタ活、サブカルに精通する面もある。

トークの締めは「おしまいまい」というのがお約束。叔父(母の弟にあたる)陣内のことを「ともちゃん」と呼び、たびたび昔の天然話やおっちょこちょいなえぴーソードを声高らかに語る。

※ 宮脇舞依の出演メディアが一気に視聴できます ⇒ 宮脇舞依・出演メディア一覧 YouTube再生リスト

略歴

2013年
  • 10月、2014年のNHK大河ドラマ『軍師官兵衛』放送に伴い、姫路商工会議所青年部により企画されたKRD24プロジェクトによるアイドルプロジェクトに応募。
  • 12月、合格。姫路市にゆかりのある18歳から26歳の13名で結成。。
2014年
  • 2月、NHK「軍師官兵衛」大河ドラマ館にぎわいステージにて初ライブを行う。グループ名は「KRD8」と発表。
  • 6月、KRD8 1stシングル発売でCDデビュー。。
2016年
  • 1月、KRD8 3rdシングル『Never Ending Story』のカップリングCパターンでソロシングル披露。オリコンデイリーチャートで6位。オリコンウィークリーチャートで12位。兵庫県のご当地アイドルとして史上初の記録。初週CD実数売上枚数15,002枚
  • 5月、「TOKYO IDOL FESTIVAL(TIF) 2016」の オフィシャルスピンオフイベント、「TOKYO IDOL FESTIVAL 2016 LOVES ? HIROSHIMA〜男気も女気もあるけんねぇ〜 Presented by JAPAN in Motion」にてグランプリを獲得。
  • 7月、サンケイスポーツへ来社訪問。本格的な東京進出についてインタビュー。
  • 8月、「TOKYO IDOL FESTIVAL(TIF) 2016」に出演。
  • 11月1日、リリースされた4thシングル「君と僕の唄/花蝶願舞」のMVで叔父の陣内智則と初共演。陣内はKRD8を売れさせるプロデューサー役。
 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。