CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 志田房子

志田房子

志田房子



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

志田 房子(しだ ふさこ、1937年(昭和12年)7月2日 ? )は、琉球舞踊家、重要無形文化財「琉球舞踊立方」保持者(人間国宝)。琉球舞踊重踊流宗家。

来歴・人物

1937年、沖縄県那覇市に生まれる。本名・志田フサ子。

1940年に琉球芸能の大家の玉城盛重に師事。1947年に沖縄民政府主催の芸能審査会で資格証明書と取得、以後 舞踊家としての活動を始める。盛重の没後は、田島清郷・仲井真盛良・金武良章・金城宗善・西平守模・真境名佳子・玉城盛義・島袋光裕・新垣義志らの得意曲目を伝授される。1955年に玉城盛義から、また1965年に島袋光裕からそれぞれ免許状を取得した。一方、1956年に「根路銘房子舞踊研究所」を開いて後進の指導にもあたった。


東京・沖縄を拠点に、後進育成や琉球舞踊の舞台活動をおこない、琉球舞踊の普及発展に貢献する。

1988年に昭和62年度文化庁芸術祭芸術祭賞を、1992年に平成3年度(第42回)文化庁芸術選奨文部大臣賞をそれぞれ受賞した。

2009年、重要無形文化財「琉球舞踊」保持者の総合認定を受ける。2021年、重要無形文化財「琉球舞踊立方」保持者(人間国宝)に認定される。「人間国宝」認定に際しては「抽象的な所作によって内面を表現する古典舞踊から,庶民の生き生きとした姿を描く雑踊まで、幅広い芸域を高度に保持するに至った」という評価が記されている。

娘は、琉球舞踊家で琉球舞踊 重踊流 二世宗家の志田真木。

脚注

外部リンク

  • 宗家 志田 房子(SHIDA Fusako) - 琉球舞踊重踊流

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
一般:4,000円
(全席自由・税込)

こちらのチケットは、
[WEB予約]のみ の受付です。
お電話でのご予約はいただけません。
2022年8月10日 (水)
銕仙会能楽研修所
7/10(日)10:00〜<br>発売開始