お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

関口愛美



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

せきぐち あいみ(1987年3月4日 - )は、日本のVRアーティスト。本名、関口 愛美(読み同じ)。

2016年以降は、主にバーチャルリアリティ(VR)空間に立体のアートを描く「VRアート」の制作やライブパフォーマンスをする「VRアーティスト」として活動している 。

来歴

  • 2016年3月5日:関口愛美からひらがな表記のせきぐちあいみに変更。VRアーティストとして活動開始。
  • 2017年:クラウドファンディングにて世界初のVRアート個展を企画。1日で目標金額を達成し開催。国内や海外にてVRアートの制作やライブパフォーマンスをするようになる。
  • VRアーティストとして

    • VRソフト「TiltBrush(Google)」内アート制作(2016年)
    • SonyDigitalEntertainment VR Gallery アート制作(2016年)
    • TechCrunchTokyo2016@渋谷ヒカリエ(2016年12月)
    • SVVR(2017年2月アメリカ シリコンバレー)ライブパフォーマンス
    • Fanta Event(2017年6月タイ バンコク)アート制作、ライブパフォーマンス
    • CoolerLumpur(2017年8月 マレーシア クアラルンプール)ライブパフォーマンス
    • 日本工学院専門学校 臨時特別講師

    人物

    • 身長167cm、スリーサイズB85・W61・H88、足のサイズ24.5cm。
    • 血液型はA型。
    • 神奈川県相模原市出身。
    • 愛称は「あいみん」。

    「私は特にどこでもいいです」

    • まだアイドル活動を始める前の2005年頃、首都圏で平日ラッシュ時への女性専用車両が導入された当日、京王八王子駅構内にてテレビ局の行った街頭インタビューを偶然受け「今日から女性専用車両がはじまりましたがどこに乗りますか?」と聞かれた際「私は特にどこでもいいです」と答えたことがある。
    • このインタビュー映像と他の女性が回答したインタビュー映像の静止画像を4コマ漫画の様に並べた『様々な女性が口々に女性専用車両に賛同する中、美人の女性だけがそれを特に気にしていなかった』という趣旨の比較画像が作られ、インターネット上で拡散された。関口本人は友人からこの画像が2ちゃんねるなどで広まっている事実を聞かされて知っていたが、その後数年間は特に話題になることは無く本人も完全にこの出来事を忘れ去っていた。その後2013年に入り、関口の知人がtwitter上でこの画像について言及していたのを見た関口が、画像の人物が自分であると返信した[1]ことにより、噂されていた女性が発見されたとして一気に知られることになった。

     

    取扱中の公演・チケット情報

    現在取り扱い中の公演はありません。