CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 岸井ゆきの

岸井ゆきの

岸井ゆきの



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

岸井 ゆきの(きしい ゆきの、1992年(平成4年)2月11日 - )は、日本の女優。神奈川県秦野市出身。ユマニテ所属。

来歴

高校時代、山手線の中でスカウトされる。2009年、ドラマ『小公女セイラ』(TBS)でデビュー後、ドラマ『Q10』(日本テレビ)、映画『ランウェイ☆ビート』などに出演。

2011年モナカ興業#10『43』(下北沢小劇場楽園)で初舞台。五反田団のワークショップにて声をかけられ、2012年三鷹市芸術文化センターで上演された舞台『宮本武蔵』に出演した。

2016年のNHK大河ドラマ『真田丸』で大河ドラマに初出演。真田信繁の側室・たか役を演じる。2017年映画『おじいちゃん、死んじゃったって。』で映画初主演。同作で第39回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞。

2018年後期のNHK連続テレビ小説『まんぷく』で朝ドラに初出演。26歳の岸井が演じる役は登場時14歳の設定のため、「少し声のトーンを上げたり、お化粧をしないでもらったり」といった役づくりをした。

2020年、『愛がなんだ』で第43回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。2022年4月公開の『やがて海へと届く』で主演。10月期『アトムの童』(TBS)で ヒロイン・富永海 役を演じる。12月に主演を務める映画『ケイコ 目を澄ませて』の公開を控える。

人物

  • シンガーソングライターの関取花とは友人である。
  • 趣味は映画鑑賞、音楽鑑賞、観劇、お菓子作り、古着屋巡り。特技は泡立てること、開脚。自身の性格を「負けず嫌い」と語る。

出演

映画

  • マイ・バック・ページ(2011年5月28日、アスミック・エース)
  • ランウェイ☆ビート(2011年3月19日、松竹)
  • 金星(2011年10月29日、トリウッドスタジオプロジェクト) - 河合ほのか 役
  • フォーゴットン・ドリームス(2011年11月26日、スローラーナー)
  • 悪の教典(2012年11月10日、東宝) - 星田亜衣 役
  • 銀の匙 Silver Spoon(2014年3月7日、東宝) - 吉野まゆみ 役

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。