お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

対象のクレジットカード決済でカンフェティのチケットを購入すると5%還元!

竹書房



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

株式会社竹書房(たけしょぼう、TAKESHOBO Co., Ltd.)は、日本の出版社。所在地は東京都千代田区飯田橋二丁目。

概要

1972年10月に野口恭一郎によって設立され、日本初の麻雀専門誌『月刊近代麻雀』を創刊する。その後、麻雀漫画専門誌や4コマ漫画専門誌の発行も始めた。

現在は漫画雑誌や漫画単行本、小説、官能小説、写真集などを出版しており、麻雀ビデオやオリジナルドラマ、外国映画、イメージビデオなどの映像ソフトの販売も行っている。

ライブドアが配信していたデイリー4コマとの作者間の交流や4コマ新人賞「Y-1グランプリ」を共同で主催し、前述の「デイリー4コマ」内において、ライブドアとの共同運営で4コマウェブコミック配信サイト「まんがライフWIN」を開設していた。現在は「デイリー4コマ」の更新終了・閉鎖に伴って「まんがライフWIN」を竹書房の独自運営とし、「Y-1グランプリ」に代わって「新人4コマ杯」を創設している。

このほか、製作委員会方式に頼らない放送時間5分(正味2 - 3分)のミニアニメにも参入。その第1作となった『森田さんは無口』がローコストで収益を上げられたことから、徐々に放映本数を増やしていたが、『ちとせげっちゅ!!』以降は製作委員会方式になっている。

レーベルは独自レーベルを持つ『近代麻雀』を除き、コンビニコミックを含めてバンブーコミックスから刊行されている。

発行雑誌一覧

各誌のジャンル別分類は、竹書房公式ウェブサイトにおける分類、およびWebアーカイブで確認できる公式ウェブサイトに準拠する。

発行中の雑誌

麻雀劇画誌

  • 近代麻雀(毎月1日発売)

劇画誌

  • 月刊劇漫スペシャル(毎月18日発売)

4コマ誌・ショートコミック誌

  • まんがくらぶ(毎月27日発売)
  • まんがライフ(毎月17日発売)
  • まんがライフオリジナル(毎月11日発売)

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。