お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティ会員100万人突破キャンペーン

椎木樹人



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

椎木 樹人(しいき みきひと、1985年8月30日 - )は、日本の俳優。福岡の劇団「万能グローブ ガラパゴスダイナモス」主宰。福岡若手演劇協会代表理事。スリーオクロック所属。身長178cm。B型。

略歴

山口県下関市生まれ。父が転勤族だったため東京、岡山などへ引越し、8歳から福岡へ定住。福岡大学附属大濠高等学校入学後すぐに演劇部に入部し、演劇の世界へ入る。2001年10月21日、福岡県高校演劇大会、福岡東地区大会にて初舞台。その時の演目『丘の上から』は小山田壮平(元andymori、現AL)作、演出。地区大会を突破し県大会に進出。

2004年6月、演劇部の先輩の川口大樹、後輩の松野尾亮らを誘い万能グローブガラパゴスダイナモスを結成。2005年3月に第0回公演『ザ・グラマーボーイズ』(作・演出、川口大樹)を行い、同年6月に『ガラパゴスダイナモス』(作・演出、松野尾亮)で劇団旗揚げ。旗揚げ後すべての公演に出演。

2016年10月により福岡の若い表現者のレベルを上げるため、表現者に活動・活躍の場を作るため、表現者が表現を生かした仕事を獲得するため、そして、福岡演劇がより一層盛り上がるために、様々なアプローチから仕掛けを起こす 『表現者の作る、表現者のための、表現者視点による、表現者組織』?として「福岡若手演劇協会」を立ち上げ代表理事を務めている。

人物・エピソード

  • 趣味はプロレス鑑賞、特技はバスケットボール。
  • 無類のカエル好きとして知られており、誕生日にはカエルグッズが集まってくる。カエル好きが高じて劇団員の竹内元一と『カエル軍団』という音楽ユニットを結成している。
  • 2007年9月KBCテレビ『アサデス KBC』の新人リポーターオーディションに合格、出演。その後同局の『気ままにLB』にリポーターとしてレギュラー出演。
  • テレビ出演時のキャッチフレーズは「やるき・げんき・しいき!」
  • あだ名は苗字のまま「椎木」と呼ばれることが多い。たまに「ミッキー」と呼ぶ人もいる。
  • 2017年4月よりテレビ西日本『ももち浜ストア』のキャスターとして月〜金曜日レギュラー出演中。番組冒頭コーナーを担当。

活動概要

舞台

『万能グローブガラパゴスダイナモス』公演

  • 第0回公演「ザ・グラマーボーイズ」(2005年3月、甘棠館show劇場)-村田役
  • 旗揚げ公演「ガラパゴスダイナモス」(2005年6月、ぽんプラザホール)-瀬戸役
  • 第2回公演「レモン・サイダー・バカンス 木下登編/リコシェ編」(2005年11月、ぽんプラザホール)-積瀬(木下登編)、諸見里(リコシェ編)役

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
割引販売
な!

<理由あってなっトク価格!チケット>
20名限定!3,500円 (全席自由・整理番号付・税込)→ 2,800円さらに1000Pゲット!(1/23 18時20分更新)
2020年1月29日 (水) 〜
2020年2月2日 (日)
下北沢
駅前劇場