お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
対象のクレジットカード決済でカンフェティのチケットを購入すると5%還元!

秋山黄色



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

秋山 黄色(あきやま きいろ、1996年3月11日 - )は、日本の男性ソロアーティスト。栃木県宇都宮市出身。

略歴

栃木県宇都宮市出身。専門学校中退のフリーター。

すべての楽曲の作詞、作曲、編曲を手掛け、その他に映像制作、イラスト制作も手掛けている。中学生の頃、TVアニメ「けいおん!」に影響されてベースを弾き始め、高校1年生の時に初のオリジナル曲を制作。

2017年12月から音楽活動を開始。翌年6月に1st配信シングル「やさぐれカイドー」をリリースし、Spotifyバイラルチャート2位を獲得。同年「SUMMER SONIC 2018」へ出演し、デビューして1年で知名度を高める。2019年1月、1stミニアルバム『Hello my shoes』をリリースし、翌月Spotify「Early Noise 2019」に選出された。9月28日、初のワンマンライブ『秋山黄色 1st ONE MAN LIVE「登校の果て」』を開催。

2020年1月14日スタートのカンテレ/フジテレビ系新火曜ドラマ"10の秘密"では、主題歌「モノローグ」を担当する。ドラマの主題歌の決定について秋山は、「無職の俺に大事な役目を任せていただいて本当に嬉しいです。」とコメントを発表した。

2020年2月、1stワンマンライブの追加公演『秋山黄色 ONE MAN LIVE「登校の果て.W」』を開催予定。3月、1stフルアルバム『From DROPOUT』をリリースし、メジャーデビュー。

年譜

2017年

  • 12月 - 宇都宮と東京を中心にライブ活動をスタート。

2018年

  • 6月20日 - 初の配信シングル「やさぐれカイドー」をリリース。Spotifyバイラルチャート(日本)で2位(7月2日付)にランクイン。
  • 8月18日 - 配信シングル「猿上がりシティーポップ」をリリース。
  • 8月18日 - 日本最大級のロック・フェスティバル「SUMMER SONIC 2018」に出演できるコンテスト「出れんの!?サマソニ!? 2018」に出場すると、最終14組に勝ち残り「SUMMER SONIC 2018」JUNGLE STAGEに出演。
  • 11月28日 - 配信シングル「Drown in Twinkle」をリリース。
  • 12月12日 - 配信シングル「とうこうのはて」をリリース。

2019年

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。