お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティカードへの新規入会+チケット購入で1,500カンフェティポイントプレゼント!

中村龍平



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

中村 龍平(なかむら りゅうへい、1916年(大正5年)5月20日 - 2008年(平成20年)3月29日)は、日本の陸軍軍人及び陸上自衛官。陸軍士官学校卒業(第49期)。第9代陸上幕僚長、第7代統合幕僚会議議長。

1971年(昭和46年)7月30日に発生した全日空機雫石衝突事故の対処に当たる。また沖縄返還に伴う新たな部隊(第1混成団)配備と施設管理を処理した。

略歴

農業組合長・中村忠治郎の長男として生まれる。水口中学校・陸士予科を経て陸士本科へ進む

  • 1937年(昭和12年)6月:陸士本科(第49期)卒。
    • 8月:陸軍少尉に任官、第16師団歩兵第9連隊本部、南京攻略戦に参加
  • 1938年(昭和13年)3月:陸軍中尉
  • 1939年(昭和14年)8月:歩兵第9連隊中隊長
  • 1940年(昭和15年)12月:陸軍大学校入学(第56期・同期に益田兼利)
  • 1941年(昭和16年)3月:陸軍大尉
  • 1942年(昭和17年)11月:陸軍大学校卒業、恩賜組
  • 1943年(昭和18年)1月:千葉陸軍戦車学校教官
3月:第25師団参謀
10月:関東軍参謀
12月:陸軍少佐
  • 1944年(昭和19年)12月:大本営作戦課参謀
  • 1945年(昭和20年):参謀本部第1部
12月:予備役に編入
  • 1952年(昭和27年)7月28日:警察予備隊入隊(三等警察正)
  • 1953年(昭和28年)8月:2等保安正
  • 1955年(昭和30年)3月:米陸軍歩兵学校卒業

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。